10

07

コメント:

信越五岳トレイルランニングレース レポ その9

ようやく5A(66.6km)に着いた。

終わったぁ。オレの任務は終わったぁ、と思う(笑)
20150924150922035.jpg

やりとげた男の顔。つーか、やつれてるし(笑)
20150924150922036.jpg

ま、そうは言いつつも、あと40km以上ある。なんだかんだ言っても、その距離を自分の脚で進まないといけない。
たしかにネコさんと一緒というだけで根拠のない安心感はある(笑)
でも、それに応えられるかどうかも含めて、結局は自分自身なんだよな、とも思う。いけるかな、オレ。

みんなが待っていてくれて、またもやボーナスタイム(笑)
ここでは何も食べられなくて、温かいものがあったので味噌汁を飲んでいると、ネコさんが味噌汁を持ってきてくれたので、なんでまた味噌汁?と思っていたら、僕が飲んでいたのはミネストローネだった。もう味覚まで変になっているのか?

着替えて、ライトの準備をして、ネコさんが背中を休ませたほうがいいというので寝る。
20150924150922042.jpg

ペーサーは僕の荷物を持っていいことになっているのでレインウェアと予備の乾電池を持ってもらおうとすると、ネコさんは僕のリュックごと自分のリュックに入れた。
そのためにわざわざ大きめのリュックを手に入れたらしい。マジですか。

カケルくんにがんばって、と言われてホロッとしたり、応援に来てくれたみんなが、ここまで来たら完走だよ!という激励をしてくれて、本当に何が何でも完走したいと思った。

決意のわりには疲れたきった表情(笑)
20150924150922044.jpg

17分滞在して、17時42分にスタート。行くよ!行ってくるよ!
20150924150922045.jpg
20150924150922046.jpg

次の6Aまでは14.4km。目標タイムは3:15。

いきなり急な階段を上るも、そこを上ればあとは平坦な道だから、とネコさん。
どこか痛いところある?と訊かれて、どこが痛いのかわからないくらい痛いと言うと、それは大丈夫なやつの痛みだ、とネコさん。

もうね、あれだから。ネガティブなことは一切口に出さない人だから(笑)
でも、それがなんかいい感じだ。

ゆるやかなアップダウンが続く、歩きやすいトレイルをとりとめのない話をしながらサクサク歩いたり走ったりする。
たしかに故障のような痛みはないし、あまり食べられはしないものの、胃をやられているというわけでもない。
疲労はあるけど66kmも移動していれば当たり前のことだ。ハセツネだったらあと5kmで終わりなのになぁ、とは思ったけど(笑)

淡々と歩きながら、このままいけるかも、なんて思ったのも束の間、右目がかすんでよく見えないので、目を擦っていると、コンタクトが外れた。止まって、コンタクトを入れ直して僕のリュックを取り出してもらい目薬を出す。目薬を差してからまた歩き出すも、まだ右目がかすむ。
しばらく右目を擦っていたら、さらに右目がぼんやりとして見えなくなる。あれ?

ネコさ~ん、ちょっと右目のコンタクトが外れて落としちゃったみたいだ。これから先、トレイルの下りとかは見えないから歩きでしか進めないと思う、と伝える。
予備のコンタクトはないの?と訊かれるも、用意してあったのにバッグに入れっぱなしにしてきたと思う、と答える。

まったく、もう。ここへきて、これだ。う~む。仕方がないのでネコさんに、遅くなる分、この先の6Aと7Aは休憩なしで補給したらすぐに出ましょう。そんで最後のエイドの8Aで休憩しましょう、と伝える。
それで大丈夫?と訊かれたが、まぁ、大丈夫にするしかない。

ま、行くしかないのさ、と思いながら林道を4km上り、少し下った林道は走る。その後はトレイルの上り。トレイル区間から泥濘があり、泥に足を取られるようになる。

黒姫山(2053m)のピークまでは行かずに、尾根をかすめるように進む。あとは下り基調で6Aだ。
この区間は、やはり2人になったことで、いい感じで進めていたと思う。ま、もうあまり覚えていないけど、覚えていないからサクサク進めたのだろう。
トレイルの下りはやっぱり見えないから怖くて遅くなる。下りでは右目を閉じて左目だけで進んでいた。

6A(14.4km) total(81.0km
time(3:06) total time(15:01

目標タイムより9分早く着いた。ここのエイドには3分の滞在でスタート。

ここから次の7Aまでは6.0kmしかない。さらに7Aから8Aまでは5.3kmしかない。
しかもそれぞれの区間は高低図を見る限り、どフラットに見える。

ここで力をためてラスボス瑪瑙山を含む8Aからゴールまでの17.7kmを進むための体力を取り戻したい。

と油断してはいけない。一つ一つしっかりと先へ進もう。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

みわっち

無事にネコエイドに到着したと分かった時に
は私も流涙でしたがな!
にしても其れまでもサプライズす〜さん
とか、、嫉妬!笑

10

07

10:46

アレキ


みわっちさん

サプライズたくさんで3分前ギリギリ完走なんで許して(笑)

10

08

04:57

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://alekithunder.blog.fc2.com/tb.php/904-f1f0d591

プロフィール

アレキ

Author:アレキ
走りだして7年目に突入!!
走るのお休み中

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ランキングに参加しています。よろしければお願いします。

JogNote

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

ブログ村新着記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad