07

07

コメント:

奥武蔵ウルトラマラソン レポ 前編

もうなんのレポを書いていいのか何を書いてないのかよくわからなくなってきた(笑)

東京マラソン(未完)
古河はなももマラソン
チャレンジ富士五湖(未完)
奥武蔵ウルトラマラソン
キタタン

こんなもんか。まぁ、全部書くかわからんけど(笑)
それにしても東京マラソン以外は全部DNFじゃんか。軽くへこんだ。書き出さなければよかった。

そんなわけでタイムリーな話題のキタタンではなく、あえての奥武蔵ウルトラマラソンレポ(笑)

今回はいつもと切り口を変えて、オクムで出会った人々。

10km~15km地点のあたりで、いつもブログ読んでますと声をかけていただいた。
その後、しばらくお話させていただきながら並走したのだが、そこはもうオクム。上り区間の道だった。
その時点で、すでに息絶えていた僕は上りは歩いていいルールを設定していたが、まぁ、せっかくなのでがんばって並走した。
もう、ゼーハーすごくて大変だった(笑)

で、その話しかけていただいた方は、僕と同じくらいの歳の何の変哲もないおっさんだったのだが、あっ、いや、すいません(笑)
とにかくごく普通のランナーでしたが、なぜだかその方と一緒に青年が2名一緒に走っておられて、その2名の青年が二人ともイケメンで爽やかでかわいらしくて、さらに完全なランナー体型でシュッとしてスラッとしてて、オクムの上り坂を軽やかに走っていた。
あの、よく、女性のことを妖精のようだ、ということはあるけれど、この青年2名はかわいらしくて、男性だけど妖精のようだった。
そのオクムの妖精を両脇に従えていた普通のランナーのおっさんは、その妖精たちの力なのか何なのか、やはり軽やかに走られていて、その姿を眺めながら、とても羨ましく思った(笑)

25kmあたりで僕はどうにも足首が痛くなって座って休んでいた。すると逆走した女性がやってきて、大丈夫ですか?と声をかけてくれた。とりあえず休んでますといいつつ、逆に僕がどうされたんですか?と訊ねると、リタイアしたのだが収容車は当分やって来ないから自力で戻ったほうが早いと言われたので、戻るところだ、とのこと。
ここからゴール地点までまだ10km弱はあるだろう。けっこうなアップダウンもある。つらいなぁ、奥武蔵。リタイアしても苦難の道が待ってるのか、と思った。

その女性は座り込んでる僕の様子を見ながら、どうしますか?一緒に戻りますか?みたいなことを訊いてこられたので、一瞬、じゃあ、僕と一緒に戻りましょう!と言いそうになったが、あっ、そうだった、顔振峠でK12R2さんとmizoreさんが待っているんだった、チッ、と思いながら、とりあえず行けるところまで行ってみます、とその申し出を断った(笑)

ユガテのエイドだから27kmあたりでバドガールの一団に出会った。その後、僕が先へ進んでいると、そのバドガールの一団も場所を移動するらしく、しばらく一緒に歩いた。

と言っても、バドガールの一団にはなぜか男性バドガールが一名いて、一緒に歩いたのはその方のみ。女性の方々は軽やかに僕のことを抜き去って行った(笑)
そのバドガールのおっさんとしばらく一緒に歩きながら話をしていると、そのチーム75ってよく見かけるけど何のチームなんですか?と訊いてきた。

いきなり訊かれたからか、なんとなく僕は、どんなに走っても体重が75kgより減らないって意味らしいですよ、と他人の風を装った(笑)

さらに、私の知り合いにもそのTシャツ着ている人がいて、他で知り合った人もそのTシャツ着てたので、~さんのこと知ってます?って訊いても知らないって言うんですよね、と仰るので、

なんか、そもそもはブログが発祥らしくて、そのブログで売り出したらしいんですよね。だからチームとは言っても、横の繋がりはあまりないのかもしれないですよねぇ、とさらに装う。

バドおっさんは、なるほど!だから~さんのこと訊いても知らなかったんだ、そうなんですか、やっとわかった。なんで同じチームなのに知らないんだろう?って思ってたから。なるほど、ブログなんですかぁ。それにしてもそのTシャツ着てる人、よく見かけますよねぇ。

ええ。けっこう売れてるらしいです。でもレースでこれ着ている人が走ってると、全然知らない人なんですけど、親近感が湧いて声をかけたりしちゃうんですよねぇ。

そうでしょうねえ。そっかぁ。ブログなのかぁ。と納得したようで、バドおっさんはおもむろに走り出した。

歩いていた僕は当然おいていかれた。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

mizore

このタイミング、あれ、私、キタタン応援行ったっけ?と思ってしまいました(笑)。
そっか、あのつれない表情は、先にトマトを食べてたせいじゃなくて、出会いを邪魔されたことに由来していたのですね…(。_。)
バドおっさんは、その後、顔振峠でカレーライスを食べたあと、念入りにお化粧直しに励んでおられました。

07

07

13:10

むーみん

この記事を見てオクムに出たいと思ってしまった私(笑)
いやいやいや、埼玉県遠すぎますからねw
今日も大爆笑しました(笑)
もう、どこがって言えないくらい全部!

07

07

13:33

アレキ


mizoreさん

いやいや、あくまでネタなわけで、本当は顔振峠へ行くことで力を奮い立たせていたわけで、ホントなんですよ。
ホントなんですってば(笑)

07

08

06:16

アレキ


むーみんさん

出ましょう!思い立ったが吉日です。
今からマラソンポイント貯めましょう。
なんといってもオクムの妖精にも出会えますからね(笑)

07

08

06:18

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://alekithunder.blog.fc2.com/tb.php/840-b42920df

プロフィール

Author:アレキ
走りだして6年目に突入!!
走るのお休み中

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ランキングに参加しています。よろしければお願いします。

JogNote

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

ブログ村新着記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad