06

02

コメント:

おまえなめてるだろう その1

このタイトルでググるとたぶん浅井健一が最初に出てくるんじゃないかと思う。
いつかこの記事もそこに絡めるといいなという願いを込めてこのタイトルにした。

ホントかよ(笑)

まだフルマラソンも走ったこともない頃にウルトラマラソンという種目があることを知り、とても驚いた覚えがある。

ごく普通の一般人が100kmも走るなんて信じられなかった。

自分も走ってみたいとは思わなかった。
だってフルマラソンだって未知の距離だったのだから。

それでもウルトラマラソンを走る人のブログを読んだりしていた。
すげえなーとか思いながら。

世の中には実に様々なウルトラマラソンのレースがあり、そのいろいろなウルトラマラソンの記事を読んでいるうちに、なんかこれやばくね?と思う大会を見つけた。

ウルトラマラソンってだけでやばいんだけど、そんなウルトラマラソンの中でもやばいじゃねーか、これ、と思った。

それが奥武蔵ウルトラマラソンだった。

オクムって呼ばれていて、一瞬その愛称から楽しそうな雰囲気を感じてしまうが、そんなことはない。

だいたいキタタンだって可愛らしい響きだけどえげつないし、奥多摩とか奥秩父とか奥がつく場所はやばいに決まってる。

これは近寄ってはいけない場所だとその時は思った。

その後、そのウルトラマラソンのコースである奥武蔵グリーンラインを坂道練習のために走りに行ってみたけど、その坂道はあまりにつらく20kmも走るとヘロヘロになった。
ここをウルトラとかありえねー、と思った。

なんとなく神聖なウルトラマラソンだと思った。コースもずっと山の中だし。

僕のような人間が参加するレースではないな、もし仮に参加するとしたらすごい練習をしないと無理だなと思った。

今年に入ってからの僕の月間走行距離は100km前後だ。
そんな距離しか走ってなければチャレ富士だって完走できるわけないよな。

それなのになぜだか僕は奥武蔵ウルトラマラソンにエントリーしていた。
最近までその現実から逃れたくて一部記憶が抜け落ちていたようだ。エントリーしていたことをすぐに忘れてしまう。

もう一週間もない。
完走なんてできるわけがない。

そんなわけで僕の頭の中では毎日この言葉が鳴り響いている。

おまえなめてるだろう?
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

K12R2

アレキさん
マイコースのレース頑張ってください。
実は鎌北湖までが結構キツいらしいけど。
顔振峠の手前の集落辺りで応援してる予定です。
そこまでは来てね。

06

02

12:49

メテオデ

正式な参戦表明ありがとうございます!
オクムもLサイズまでかな(笑)
完走アドバイスを書いてみましたので、よろしければご参考まで(^o^)

06

02

20:22

アレキ


K12R2さん

顔振峠で合流しましょう。
そんでトマト食べて帰りましょう(笑)

06

02

21:34

アレキ


メテオデさん

もちろんTシャツ申し込んでないです(笑)
ビキニまでたどり着けそうにないです・・・。

06

02

21:35

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://alekithunder.blog.fc2.com/tb.php/820-6dec6c15

プロフィール

アレキ

Author:アレキ
走りだして7年目に突入!!
走るのお休み中

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ランキングに参加しています。よろしければお願いします。

JogNote

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

ブログ村新着記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad