01

20

コメント:

ジョギンガーという男

あれ?このタイトル縛りでなんか書かなくてはいけないんじゃないの?(笑)

僕は古くからのブログ村住人ではなく比較的新しい第三の世代なので、って第三の世代ってなんだよ?
とにかく古くはないのでジョギンガーさんとの思い出はそんなにない(笑)

初めてお会いしたのは2012年の手賀沼エコマラソンなのだが、る~ぷさんの隣にいた男の人がジョギンガーさんだということを知らずにいて、あとでいろんな方のブログを読んであの方がジョギンガーさんだということを知った。

で、その頃、僕はよくさぶろうさんと山へ行き、そこでブログ談議をしながら山をタラタラ進んでいたのだが、この間ジョギンガーさんに会ったという話をすると

あぁ、ジョギンガーさんは攣り職人と呼ばれていて、すごく速くてサブスリー取れそうなくらい速いのに必ず攣るんですよね、と教えてくれた。

で、僕はその頃、そういう速い人なのにレースでは必ず攣ってしまう人たちにとても興味があった。
一生懸命日々走り続け、記録にこだわり続け、レースに出るのに、そこで必ず攣ってしまう。それでも走ることを諦めることもなく、走ることを辞めることもなく、また走り続ける。ジョギンガーさんがそういう人なのかは知らないけど(笑)

どういう気持ちで走り続けているのかとても興味があった。端から見れば悲壮感溢れていて、さらに滑稽にも感じてしまうけれど、それがそういう人たちに興味を持ち、そして応援したくなる理由だった。

あの、僕は寅さんが好きなんだけど、あの映画は笑うところと泣くところが一緒なところが好きで、つまりは喜劇と悲劇は一緒ということなんだけど、それと同じことを感じていた。

なので攣り職人と呼ばれているジョギンガーさんにお会いするのを楽しみにしていた。
翌2013年のフロストバイトではガイコツ姿で現れたのでそれがジョギンガーさんだとは気付かず、その後の青梅マラソンでやっといろいろとお話することができた。

実際にお会いしてお話したジョギンガーさんは信じられないくらい大らかな方だったので、そこに悲壮感はなかった。
チャップリンとか寅さんには悲劇と喜劇が同居しているのかもしれないけれどジョギンガーさんには悲劇などなく、明るく楽しいコメディのみなのかもしれないと思った。

いや、なんかだんだん何言っているのかわからなくなってきたけど、フルを走れば必ず攣る攣り職人と呼ばれているジョギンガーさんが2015チャレンジ富士五湖100kmに挑戦するなんて、とても楽しみだと思いませんか?

そして、そんなジョギンガーさんを応援したくなりませんか?

今年のチャレ富士はまだエントリー中だよ、きんきんさん(笑)
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

ハンサムネコ

攣り職人

01

20

23:05

ひこ

攣り職人 って凄い表現です
さすがはジョギンガーさん!

01

21

09:55

ジョギンガー

お互い思い出ないよね、ブログ紹介のリンク貼られてないし(爆)(爆)(爆)(爆)(爆)
でも、ここまでこのタイトルで書ける文章力がすごい!

01

21

11:26

アレキ


ハンサムネコさん

みんなが応援している絶妙の場所で攣るってさぶろうさんが言ってました(笑)

01

22

06:10

アレキ


ひこさん

ジョギンガーさん、すごいことになってますね。
こういうの好きです(笑)

01

22

06:13

アレキ


ジョギンガーさん

ジョギンガーさんについて何か書こうと思って書き始めたら何も思い出がないことに気づきました(笑)
チャレ富士で思い出作りましょう!

01

22

06:14

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://alekithunder.blog.fc2.com/tb.php/756-4dc0c3c1

プロフィール

アレキ

Author:アレキ
走りだして7年目に突入!!
走るのお休み中

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ランキングに参加しています。よろしければお願いします。

JogNote

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

ブログ村新着記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad