08

07

コメント:

帰宅ランったら帰宅ラン

昨日は帰宅ラン。ここ数日、この夏一番の暑さと言っているわりには前回の帰宅ランよりは暑くなかった。コンビニ休憩も半分過ぎたところで1回で済んだし。

それとも自分が暑さに慣れてきたのだろうか?
でも、こうやって暑さに慣れたなぁ、なんて思った頃には、もう夏が終わっていくのかなぁ。
考えてみれば、季節の中で、夏ほど終わるのが残念に思う季節ってないなぁ。儚いというかなんというか、線香花火とかヒグラシとかさぁ。

あれ?なんの話だ?それにしても暑さに弱いTEAM75のくせに夏が好きとはね。

いくらそれほど暑くはないといっても、サクサク走れるわけでもなく、相変わらずトータルキロ8分くらいで必死に走った。
この帰宅ラン、何度かやっているのだが、いつもラスト2kmがとてもつらくてついつい足が止まってしまう。
距離の耐性とかつかないのだろうか。つーか、これで秋にフルマラソン走れるのだろうか。

走り始めた頃は、ランニング雑誌とかをよく買っていた。定期購読していた時期もあった。でも雑誌はかさばるし、まぁ、内容的にも似たようなものなので、そのうちに立ち読みで済ますようになり、さらには全く読まなくなった。

トレイルの雑誌はたま~に本屋で立ち読みするけど、たしか今年の3月頃に読んだ雑誌に載ってたインタビューの記事が衝撃的で、僕はかなり大ざっぱなわりには毎月の練習計画をきちんとエクセルで管理しているのだが、そこにその言葉を書いておいた。

いや、僕は練習計画を立てるのが大好きなのだが、実行は好きではないらしく、その計画通りに走れたことは今まで一度もない。計画立てて満足するタイプ(笑)

そのインタビューの記事は、よくトレランの人は上りを全部歩いて下りをある程度走ったら走った気になってしまう。そういう人に限って平地や上りでは遅かったりする。
陸上選手が山でトレーニングするのは山がハードだから。それなのにトレイルランナーが山を走るのはロードよりも楽だから。歩けるし、休める。

だからしっかり走れ的なことが書いてあって、たかだか雑誌の記事にこんなに厳しいことが書いてあって、かなり衝撃的だった。しかもオレじゃん!って(笑)

普通、あれだよ。トレランの雑誌なんだからトレランの裾野を広げるというか、自然と接することの喜びとか、そういった読者の心をくすぐる的な内容になりそうなものなのに、そういう空気を読めないこの発言は、それだけになぜか僕の心に残り、その時の計画表に思わず

山は上りで走れ!下りで走った気になるな!

と書いておいた。

それ以降、上りをガシガシ走れるようになった。



そうなればいいんだけどね。やはり上りでは走れず、さらに下りで走った気になるな、とのことなので下りも歩き、結局はトレイルランナーではなく、ハイカーになれたみたいだ。

今回、その時の雑誌を買ってみた。
ま、戻ってくるといいのに、という思いも込めて。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://alekithunder.blog.fc2.com/tb.php/652-9c5893d8

プロフィール

アレキ

Author:アレキ
走りだして7年目に突入!!
走るのお休み中

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ランキングに参加しています。よろしければお願いします。

JogNote

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

ブログ村新着記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad