--

--

コメント:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iwatobi

完走請負人の言葉は重みがありますねぇ。
しみじみ。

05

02

21:09

アレキ


iwatobiさん

そうそう。いろんなことをアドバイスしてもらって、もちろん自分で走ったんですけど、それでもただ走るだけでは完走できないレースだと思いました。ホントよかった。

05

03

08:33

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://alekithunder.blog.fc2.com/tb.php/602-913005d8

05

02

コメント:

チャレンジ富士五湖100kmレポ その7

富士五湖の中では一番小さいくせに、その存在感だけはやたらあった精進湖をなんとかやっつけると、その先に上り坂が見えたので、あそこ歩くところだ、と思いながらウキウキしていると、

あれ?ちょっと?もしもし?

さぶろうさんが歩かない。走り続けている。仕方がないので僕も後を追って走る。
でも、あれ?なんでだ?

これ、今までの経験から言うと

1.完走間違いない、余裕ですよ、と今まで言っていたのは優しい嘘で、本当はけっこうギリギリのペースのためなんとか間に合わせようと走っている。

2.完走はできると思うけど念のため貯金しようとしている。

3.単純にスイッチが入ったさぶろうさんが走る喜びに浸っている。

このいずれかだろうと思っていた(笑)
いずれにせよ理由はどうでもいい。さぶろうさんに着いていければ、それはすなわち完走できるということはわかっている。だから僕は着いていけばいいのだ。

上りを終えると次は下りでここでN田さんとかしんさんとかみそらさんとかマルさんとすれ違った。
というか僕はすれ違いの人たちを探す余裕などなくて、さぶろうさんがすぐに見つけて声をかけていたので僕も声をかけることができた。
さぶろうさん、知り合いをすぐに見つけられるんだよな。すごい。

そんな感じで本栖湖駐車場へ。8:42:41で到着。

ここはしっかりと休憩しましょう。トイレに行って、着替えて、補給して、15分くらい休むつもりで。それでも時間はあるので大丈夫です。もう完走はもらったようなもんですよ、とさぶろうさん。
でも、この先動けなくなったらとか思うと不安で、と僕が言うと

動けなくなっても動かすんです、それがウルトラですから

と、さぶろうさん。

ここではマーマンさんが応援してくれていた。この先もマーマンさんは何度も現れて僕たちを励ましてくれてそれはもうありがたかった。
でも、マーマンさんブタじゃねーし。(笑)

さぶろうさんの言うようにトイレに行って着替えて補給して10分滞在してスタート。

あと30kmだ。ようやくあと何kmって考えてもクラクラしないところまでやってきた。
ホントは30kmなんて憂鬱な距離のはずだけど70km走った後の30kmと思うといけそうな気がするのがすごい。
つらくて苦しいのはそうなのだが自分の中ではまだいけるという感覚もあった。今までと同じつらさや苦しみが続くだけであれば、あと30kmは進めない距離ではないような気がした。

でも当たり前のことだけどそんなことはなかった。

~70km(57:47
平均ペース 11:33

本栖湖休憩含む。

本栖湖からの折り返しは上りなのでここは歩く。歩いている分には余裕がある。余裕があると話をしたくなる。話をしたくなると弱音愚痴を吐きたくなる。なので、さぶろうさんに弱音愚痴を吐く(笑)

全然楽しくねぇ。ウルトラ想像以上につれぇ。山のほうが全然いい。ずっと同じ動きしかしないから、ずっと同じとこが痛ぇ。などなど。それらを聞いているだけでイライラしただろうな。でも優しくにこやかに頷きながら無言でスルーしてくれた。

~75km(42:13
平均ペース 8:26

75kmを過ぎて、またあと少しでうどんエイドに着きますよ、と言われて、そこを目指していた。
とにかくエイドがミニゴール。立ち止まれることだけが嬉しい。

僕が今までに走った最長距離は78kmで、それは昨年の夢の島12時間走でのことなんだけど、その時は最後の1周で太もも裏がピキってなって走れなくなった。しかも、今よりもあの頃のほうが体重はもちろん軽かったし、走れていたようにも思うので、この78kmを越えてから、自分の体がどうなってしまうのかが不安だった。

そして、それと同時に未知の距離へ入って行くことが楽しみでもあった。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

iwatobi

完走請負人の言葉は重みがありますねぇ。
しみじみ。

05

02

21:09

アレキ


iwatobiさん

そうそう。いろんなことをアドバイスしてもらって、もちろん自分で走ったんですけど、それでもただ走るだけでは完走できないレースだと思いました。ホントよかった。

05

03

08:33

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://alekithunder.blog.fc2.com/tb.php/602-913005d8

プロフィール

アレキ

Author:アレキ
走りだして7年目に突入!!
走るのお休み中

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ランキングに参加しています。よろしければお願いします。

JogNote

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

ブログ村新着記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。