04

11

コメント:

青梅高水山トレイルレース レポ ラスト

ここから折り返し地点の常福院までは急な上りを3回上る。下りはない。とにかくひたすら上る。耐える。

ただ、初めてこのコースに来たときは、この上りの連続に心折れたけど、今ではなんとなく行けるとは思う。
簡単に言うと空が見えるかどうかなんだけど、目の前に急な上りが立ちはだかっても、その先に空が見えれば、あの空を目指せばいいんだと思える。
キタタンとかだと空が見えない上りがあって、僕はいつもそこで動けなくなっていた。

そんな感じで、ゆっくりと上って行くが、たまにある平坦な道では、やっぱりすぐに走り出せずに抜かれてしまう。
下りはないので、抜かれっぱなしで、後ろに人がいなくなる。これ以上人がいないのかはよくわからない。まぁ、関門5秒前だし、最後の方なのは確かだ。

折り返し地点の常福院へ着くと、ランナーはそこで鐘を鳴らしてお参りするルールになっているらしく、鐘待ち渋滞になっていた。
今まで、休む間もなく、おにぎり食べる暇もないじゃんか、と思っていたので並びながらおにぎりを食べる。人がたくさんいるのを見てなぜだかホッとする。
そうけいようパパさんとここでお会いした。

鐘を鳴らしたらすぐに先を急いだ。何しろ榎峠まで制限時間の1時間50分前に到着しないといけない。ちなみに制限時間は4時間50分。関門の榎峠までに1時間30分かかった。復路の榎峠に着くのが1時間50分前にしないとダメだとすると、その間を1時間30分で榎峠まで戻らないといけない。僕の走力だと休んでいる暇はない。

ここからは下りのトレイル。とにかく急ぐ。というかここで急がないと急げるところはない。
そして今度は林道。せっかく下ったのにまた上る。平坦なところは走り、上りは早歩き。もう太ももがプルプルしていたけど、でもこのつらさから解放されるにはゴールするしかないもんね。

林道を終えて、また下りのかなり走れるトレイルを越えて、エイドでオレンジを4つ5つ食べてまたすぐに進む。今回チャレ富士を意識してエイドでもあまりゆっくりしないように心掛けた。

そしてようやく榎峠まで戻ってきた。残りは1時間50分以上あるのか?時計を見る。

残り時間1時間48分

相変わらずギリギリかよ。このレースずっと時間に追い立てられてるよ。完走が見えるほどの時間でもないし、あきらめるほどの時間でもない。もう行くしかないよね。

ここまで走ってきてからの榎峠からのアップダウンはまさに地獄。足に力が入らない。それでもとにかく先へ進む。立ち止まってはいけない。走れるところはひたすら走る。トレイルランニングってこういうことなんだ、と初めて知ったような気がする(笑)

とにかくスタート直後の長い林道を目指す。あれは上り基調の林道だった。だから帰りは下り基調だ。あの林道まで、おそらく制限時間の30分前にたどり着ければ、確実に完走が見えてくるだろう。それまではよくわからない。このずっと追い立てられてる感覚から早く逃げたい。だからとにかく先へ急ぐ。

林道へ着いたのは制限時間の30分前だった。ずっとギリギリかよ。
ここからは走る。数少ない上りではもう走れずに歩くのが精一杯だったが、それ以外では走る。この疲弊しきったところでも走ることは、たぶんチャレ富士へ向けてのいい練習になるはず、と自分に言い聞かせながら走った。

そしてゴール。4時間32分くらい。

やったよ。やった。これ、嬉しかったなぁ。やっぱり完走って嬉しいなぁ。ギリギリに追い立てられっぱなしでつらかったけど、これで完走できれば、ホントよかった。報われた。

そういえば、ホシヲさんが応援に来てくれてて、そのあと橋巡りに行っちゃったけど、もし完走できなかったら橋巡りのほうへ行けばよかった、と思っただろうなぁ。完走できてホントによかった。

ゴールして、隣りにいた人に、いやぁ、キツかったですねぇ、と話しかけて、お互いに完走おめでとうございます、と言いあったんだけど、その人どっかで見たことあるなぁ、と思ってて、あとで思い出した。

昨年、リタイアした時に一緒に車で戻った人だった(笑)
あぁ、その時に気づいてれば抱擁しながら2年越しの喜びを分かち合えたのになぁ。

とにかく完走できてよかった。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

そうけいようパパ

林道に出た時は、本当にホッとしましたよね。
アレキさんの7分後くらいにゴールしました。
ホシヲさんあれから二大ブリッジに行ったなんて、それも凄い(^^)

04

11

08:35

すーぴー

>このつらさから解放されるにはゴールするしかないもんね

コレ名言だ~!心にメモしました(笑)
この次フル走る時つらくなったら思い出す!

04

11

22:16

アレキ


そうけいようパパさん

そうそう。林道、林道と思いながら進んでました。
ホシヲさんは元々メインは橋巡りのようですよ(笑)
そんな中、応援に駆け付けてくれるのがとても嬉しいことですよね。

04

12

08:18

アレキ


すーぴーさん

ずっとずっと逃げたいと逃げたいと考えてまして、でも逃げ場がない(笑)
リタイアしても結局ゴールまで自分で戻らないといけないし、だったら少しでも早くゴールするしかないってことで。
人生みたい(笑)

04

12

08:20

moto

トレイルレースってこういうものなんですね。
自分は勝手に走ることないと思っていましたが、
興味がムクムク湧いてきました!

04

12

13:55

アレキ


motoさん

山を走るのってロードとはまた違ったよさがあってけっこう楽しいですよ。
歩けるし(笑)
ご都合合えば一緒に行きましょう。

04

12

21:51

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://alekithunder.blog.fc2.com/tb.php/583-8432babc

プロフィール

アレキ

Author:アレキ
走りだして7年目に突入!!
走るのお休み中

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ランキングに参加しています。よろしければお願いします。

JogNote

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

ブログ村新着記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad