--

--

コメント:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みわっち

間違えた。顔だけじゃないもんね。
高水、チャレ富士、道志もよろすく。ぷっ

はなももか〜

04

03

18:14

☆ponko

その☆でOKです笑。大雑把な性格なのに細かい改名ですみません笑。

一緒に走ってる写真、凄く楽しそうですけど、一番つらいところですよね。ちょっとでも元気だしてもらえてよかった♪。
ホントにお疲れさまでした!

04

03

19:07

きぐま

アレキさん、いつも楽しいレポをありがとうございます♪
レポのほうでもちゃんとゴールできてよかったです。

アレキさんのラップをブログ見て、
私たちがお迎えにあがったことで、無理やり走らせてしまって申し訳ないことをしてしまったかな、とハラハラしてました(笑

古河はなもも、雰囲気がいいですね~。
来年も応援に行きたいな♪

04

03

20:11

iwatobi

やっとゴールした(笑)
最後まで楽しませていただきました♪
35㎞で待っていたとき、
レイさんから、アレキさんはまだ諦めてないと聞きました。
すごく感動したんですよ。
古河まで行ってよかったです。

またお会いしましょう!!

04

03

22:00

アレキ


みわっちさん

うぐぅ。小顔目指してやる(笑)
高水ドキドキしてきた。

04

04

12:27

アレキ


☆ponkoさん

いえいえ。名前変えるのもいい気分転換になりそうですよね。
応援本当にちからをもらえました。楽しかったです。
ありがとうございました。

04

04

12:30

アレキ


きぐまさん

レポ書き終えることができてよかったです。
一時は完全放置も考えたのですが、やはりあの35km地点を書かないことにはね。
応援本当にありがとうございました。
ラップは応援の力です。やはりメンタルか(笑)

04

04

12:34

アレキ


iwatobiさん

ホントゴールできてよかった(笑)
iwatobiさんの応援はやはり元気をもらえます。
応援の女神ですよ。
来年もまた出たいと思います。
また会いましょうね。

04

04

12:37

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://alekithunder.blog.fc2.com/tb.php/572-d8950d0d

04

03

コメント:

古河はなもも レポ ラスト

わりとネチネチといつまでもくだらないことを覚えているタイプの、この私でさえも不意に途切れた古河はなももレポを思い出せるのだろうか。ほんとすいませんでした。なんとか終わらせます。

【前回までのあらすじ】

たった15kmで膝が痛くなり、その後はどこでリタイアするのか考えながらタラタラ走っていたのだが、レイさんと一緒に走ったり、古河はなももマラソン最大の特徴である何度もあるすれ違いにより声をかけあったりで、どうにか30kmは走ろうではないか、という気持ちになったところでスタッフのおじさんの嬉しい誤りのおかげで33kmまで来てしまい、それならiwatobiさん率いるブログ村応援部隊の待つ、あの35km地点へ向かって、風になれ!アレキ!と思っていたら、風は向こうからやってきた、というところ(笑)


きぐまさん、☆ponkoさん(←こういう改名でいいんですよね?(笑))、る~ぷさんが向こうからやってきた。
もう、アレキ待ちだよ、だから迎えに来たよ、とか、ここから先は歩かせませんよ~、とかいろいろ言われたような気がするが、なぜかそれらすべてが嬉しい。

それに何だろう、この3名。いつでもガチで走る男前な方々ですからね。まぁ、ある意味僕とは対極の方々なので、一緒に走れて嬉しいということもある。

ほら、この喜びに浸った僕の姿を見てください。とても膝を痛めた35km地点とは思えない表情。る~ぷさん、写真ありがとう。










この後、35km地点では、iwatobiさん、ワタナベさん、マルさん夫妻、K12R2さん、とハイタッチして、それがとても嬉しくて、なんだかまたうるうるしたが、みんなを散々待たせた最後のランナーが感極まるというのもどうかと思い、立ち止まらずに、そしてきぐまさんの言いつけを守って歩かずに走り続けた。

でも、この35km地点を過ぎた時点であと7kmもあるという事実に気づくと、かなり愕然とした。それまではせいぜいあと2kmがんばろうとかその程度の距離だったのに、あと7kmもがんばらないと完走できないのである。
それが38kmあたりのラップに出てる。まぁ、なんつーの。歩いた(笑)

36 6:57
37 6:52
38 9:24
39 押し忘れ
40 17:35

ちょうど昨年の、san-anさんやhelloweenさんが応援していたところや、リンさんが連れて行きますから、と言っていた場所を通ったりして、懐かしいなぁと思いつつ、あれから1年も経つと、その場所を躊躇なく歩く自分がいたり、あの感動的なリンさんも今年は、汗でも落ちない秘密兵器を持参して白塗りって、やっぱり1年って長いなぁ(笑)

41 7:50
42 6:42
Goal 5:05:47

まぁ、いつものように皆さんをお待たせ、しかもいつものようにちょっと洒落にならないくらいお待たせしましたが、でも、まぁ、最近それも楽しみつつある自分がいたりする。


この背中がいいね(笑)

そんな感じで5時間超えてゴール。久しぶりのフルだったけど、やっぱりフルはきつかった。これでタイムを狙おうとするとこの何倍もキツいだろうなぁ。
キツいの嫌いだし、ユラユラしていたいけど、今度フルを走るときにはそのあたりのタイムを狙った走りというものを意識したい。
そんな風に思った久しぶりのフルマラソンだった。

古河はなももマラソン、何となく雰囲気が好きだ。来年もまた出たい。


この後のアフターも楽しかった。
陣地とか、お待たせしたりとかいろいろご迷惑おかけしましたが、一緒に参加していただいた皆さん、応援に来ていただいた皆さん、そして、こんな遅くなったレポを読んでくださった皆さん、ありがとうございました。

そういえば、スタート前の集合写真もこの写真も、みわっちさんが僕の隣に来て「顔が大きい人の隣にいれば小さく見える」とボソッと呟いたのを聞き逃さなかったからね!(笑)
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

みわっち

間違えた。顔だけじゃないもんね。
高水、チャレ富士、道志もよろすく。ぷっ

はなももか〜

04

03

18:14

☆ponko

その☆でOKです笑。大雑把な性格なのに細かい改名ですみません笑。

一緒に走ってる写真、凄く楽しそうですけど、一番つらいところですよね。ちょっとでも元気だしてもらえてよかった♪。
ホントにお疲れさまでした!

04

03

19:07

きぐま

アレキさん、いつも楽しいレポをありがとうございます♪
レポのほうでもちゃんとゴールできてよかったです。

アレキさんのラップをブログ見て、
私たちがお迎えにあがったことで、無理やり走らせてしまって申し訳ないことをしてしまったかな、とハラハラしてました(笑

古河はなもも、雰囲気がいいですね~。
来年も応援に行きたいな♪

04

03

20:11

iwatobi

やっとゴールした(笑)
最後まで楽しませていただきました♪
35㎞で待っていたとき、
レイさんから、アレキさんはまだ諦めてないと聞きました。
すごく感動したんですよ。
古河まで行ってよかったです。

またお会いしましょう!!

04

03

22:00

アレキ


みわっちさん

うぐぅ。小顔目指してやる(笑)
高水ドキドキしてきた。

04

04

12:27

アレキ


☆ponkoさん

いえいえ。名前変えるのもいい気分転換になりそうですよね。
応援本当にちからをもらえました。楽しかったです。
ありがとうございました。

04

04

12:30

アレキ


きぐまさん

レポ書き終えることができてよかったです。
一時は完全放置も考えたのですが、やはりあの35km地点を書かないことにはね。
応援本当にありがとうございました。
ラップは応援の力です。やはりメンタルか(笑)

04

04

12:34

アレキ


iwatobiさん

ホントゴールできてよかった(笑)
iwatobiさんの応援はやはり元気をもらえます。
応援の女神ですよ。
来年もまた出たいと思います。
また会いましょうね。

04

04

12:37

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://alekithunder.blog.fc2.com/tb.php/572-d8950d0d

プロフィール

アレキ

Author:アレキ
走りだして7年目に突入!!
走るのお休み中

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ランキングに参加しています。よろしければお願いします。

JogNote

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

ブログ村新着記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。