02

01

コメント:

急いで口で吸え

13歳で音楽を聴く、ということに関心を持ち、友だちにYMOのカセットテープを借りる。
そう、この当時の中学生はカセットテープで音楽を聴いていた。しかも、その借りたカセットテープをダビングしたいと思っても、その頃にダブルカセットというのはとても珍しく、クラスで2~3人しか持っていなかった。オシャレなテレコとかそういったやつかな?

なので、友だちに借りたYMOのカセットテープと自分で買った生のカセットテープを持参して、ダブルカセットを持っている友だちの家に行き、ダビングをお願いする、というとてもわずらわしいことになるのだが、それだけに、今のようにポチってするだけで済まない分、自分のカセットテープに音楽が録音されるという喜びはひとしおである。

さらには、この当時は消費税はなかったのだが物品税というのがあって、ぜいたく品には関税がかかっていた。レコードなんかにはその間接税がかかっていた。カセットテープにかかっていたかはよくわからないが、それでも当時46分カセットテープが350円くらいはしていたので、中学生のお小遣いからはけっこうな出費だった。

そんで、YMOだけど、YMOは中学生にも、聴きやすいわかりやすいメロディーでありながら、近未来的でとてもクールな音楽だったのだが、そんなかっこいいだけではなく、なんというか、後ろめたい面白さを感じさせた。
まぁ、その後ろめたい面白さは、たぶん『増殖』というアルバムのせいで、さらには『スネークマンショー』のせいなのである。

『スネークマンショー』はうまく説明できないから、しないけど、とにかく面白いのである。音源だけのショートコントみたいなものの集まりなんだけど、それがシャレていて、ブラックで、そんでとてもエロいのだ。
思春期まっただ中の中学生の心を刺激する、すべてのものが入っている。というか今の中学生にも『スネークマンショー』を聴かせればいいのに、と思う。必須科目にすればいいのに、と思う。

この当時、ビデオデッキを持っている家庭はほとんどない。もちろんインターネットもない。だから思春期まっただ中の男子中学生がエロいことに興味を持っても、今のように手軽に、露骨に、剥き出しの、動画やらを手に入れることはできない。エロ本を購入するのも難易度が高い。家の者が寝静まってから11PMを観るのだってかなり高度なテクニックが必要だし、常に危険と隣り合わせだ。だから、大抵は妄想というか想像力なんだけど、そういった意味で『スネークマンショー』はエロい。

あとさぁ、この当時の歌詞とかもエロいというか大人な感じがしたよね。
たとえば、今日のタイトルの『急いで口で吸え』というのはスネークマンショーのアルバムだけど、コントの合間に曲が流れて、その中のシーナ&ロケッツの『レモンティー』とかすごくかっこいいロックンロールなんだけど歌詞がまたエロい。

桑田の歌詞も今よりもどぎついよね。男も濡れるとか女も立たすとかね。

そんで、その当時、浜田省吾の曲で『MONEY』という曲があって、その曲の歌詞に

最高の女とベッドでドンぺリニヨン

というのがあるのだが、中学生の僕は、そのドンペリニヨンというのがお酒の名前だと知らなくて、ベッドでドンペリニヨンっていったいなんだ?最高の女といったい何をするんだ?ドンペリニヨンってなんのことなんだよぉ?とずっと考えていた。
しかも浜田省吾の歌い方がまた、ドンぺリニヨォォォ~ン♪って感じなので、これはとてつもなくすごいことをするんだろう、とずっと考えて、想像して、妄想してた。

ってなんの話だっけ?あぁ、音楽の話だ。

元々、僕の嫌いなS君が、オフコースを語って女の子にちやほやされるという風景を見て音楽を聴き始めたのに、スネークマンショーのアルバムを忠実に再現できるというYMOフリークでヒラメみたいな顔をしたH君のスネークマンショー独演会を体育館裏で聴く、という女の子の影すらもない行為に喜んでいた。

ちなみにヒラメみたいに薄~い顔をしたH君は坂本龍一に憧れ過ぎて、坊主頭だった髪の毛を伸ばして長髪にしたら、きれいな直毛でサラサラの髪の毛だったので、薄~い顔と全然合わなくて、さらに気持ち悪くなった。しかし、僕らYMOファンからは、教授の髪型にそっくりじゃないか!と絶賛されていた。

というわけで、マラカテなので今から走ってきま~す(笑)BGMは『増殖』で。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

たかし

スネークマンショー!!
僕も大好きでした。僕のエロの原点かもしれません。

後はラジオのエアチェックもしましたよねー。

11PMのうさぎちゃんの温泉コーナーはかなりお世話になりました。

02

01

11:29

でん

アレキさん、お久しぶりです。
この投稿に反応するのもどうかと思いましたが…
スネークマンショー、一時期、ドライブには欠かせない存在でした。
懐かしいです〜想い出いっぱいです〜

02

01

12:08

YOO

ムフッー!!YMO+スネークマンSHOW!!
懐いわ~。シナロケのレモンティーは名曲ですよねっ。
東京トンガリキッズ読んだりで
“教授はさー”なんて言っている痛い子供でした。
アレキさんの記事から懐黒歴史色々思い出しちゃいました。
この頃の自分に「なんとあんた○十年後マラソンとかしてるよ」って教えてやりたいです。

02

01

15:38

まんちん

当時、欲しい物ナンバー1は、
テクニクスのコンポでした。
しかし、とても買ってもらえるような家庭ではなく。
コンポを持っていた友達のところで、
小刻み動くイコライザーを羨ましく眺めていました。



02

01

16:43

BJ

スネークマンショー懐かしいですね♪
「レモンティー」で、レッドツェッペリンのレモンソングを思い出しましたね♪

02

02

06:36

ゆるりん

カセットテープ、懐かしい…
と、言いたい所ですが、
先日、カセットテープの音源をいただいて!?
どうやって聞こうかと困りました。
ヨガを教えている公民館のような所にCDラジカセがあり、
無事、聞くことが出来ました♪
カセットの入れる向きとか、
巻き戻した時にキュルキュルする音とか、
青い記憶が蘇った出来事(笑)

02

03

16:04

アレキ


たかしさん

スネークマンショー好きでしたか。
なんとなく、たかしさんとは趣味が合いそうですよね。
まぁ、エロかエロじゃないかの差はありますけど(笑)

02

07

19:54

アレキ


でんさん

スネークマンショーがドライブに欠かせないでんさんにとても好感を持ちました(笑)
それにしても充実した走りっぷりですよね。すごいです。
暖かくなったら山に連れてってください。

02

07

19:57

アレキ


YOOさん

ガーゼ記事に続き音楽ネタにコメントありがとうございます。
やはり、このネタ続けるか(笑)
80年代って、今から考えると面白かったですね。

02

07

20:00

アレキ


まんちんさん

そうそう、ミニコンポとかあったなぁ。
イコライザー(笑)
今度山に行ってそういう話たくさんしましょう!(笑)

02

07

20:02

アレキ


BJさん

レモンティーはサンハウスの時からの曲なので、ロバートジョンソンからかもしれませんね。サンハウス、ブルース好きだから。
久しぶりに、レモンソング聴いてみました。やはり2枚目が一番好きかな。
あっ、ついでにキリングフロアも聴きました(笑)

02

07

20:09

アレキ


ゆるりんさん

今でもカセットテープあるんですねぇ。
そうそう、キュルキュル(笑)
あれ、極めるとキュルキュルの音で頭出しとか出来るようになりましたよね(笑)
昭和、いい時代だなぁ。

02

07

20:18

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://alekithunder.blog.fc2.com/tb.php/544-24945dfb

プロフィール

アレキ

Author:アレキ
走りだして7年目に突入!!
走るのお休み中

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ランキングに参加しています。よろしければお願いします。

JogNote

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

ブログ村新着記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad