10

23

コメント:

ハセツネレポ その7

レース中もいつ終わるんだろう?って思ってたけど、このレポもいつ終わるんだろう?って思ってます(笑)

申し訳ありませんが、もうしばらくお付き合い願います。

この第一CPの浅間峠から三頭山(標高1531m)を越えて鞘口峠までの15.3kmのコースは、僕が初めてトレイルランニングをしたコースであり、またそのときにはこの三頭山で動けなくなり、このまま岩になりたいと思った場所だ。

あれから1年半が経ち、そしてあの日、一緒に山へ行った人たち全員が今、このレースに参加していると思うとなんだか感慨深い。

ハセツネ試走のお供 その1
ハセツネ試走のお供 その2
ハセツネ試走のお供 その3
ハセツネ試走のお供 ラスト

三頭山へ向かうまでにお尻が痛むので何度か休んだ。というか寝た。もう寒くなってきて半袖の人はあまりいなくなってきたけど、僕は動いているときは最後まで半袖だった。いや、いくらTEAM75だって寒い。でも水がなくなるほうが嫌だった。

だから体を温かくせずに水もそんなに飲まなくて済むようにした。もう水がなくなるのが怖くて飲むというよりは少量の水を口の中に含ませて湿らすといった程度だった。

寝ると寒いので、寝るときは上りが始まる場所で寝ることにした。そうすれば寒くて起きても、すぐに上りなので体が温まる。

ロキソニンが効いたのか三頭山の上りに差し掛かった頃には痛みも随分と気にならなくなった。

そのままゆっくりとだけど立ち止まらずに上り続けることができたので、道を譲ってもらうことが増え、その道を譲ってもらった人に、このまま行っても関門には間に合わないんですかね?と訊いてみると、関門には間に合うと思いますが、ゴールの制限時間には間に合わないんじゃないかと思います、と仰るので、ええぇぇぇ!!最後まで走らせておいて絶望させるってパターンのやつぅぅ?と思うと、どこまで試練を与え続けるんだ、ハセツネ!と少し腹立たしい気持ちになり、ホントは鞘口峠でリタイアするつもりだから関係ないのに俄然張り切って上りだした。

そんな感じでつらい上りも怒りの感情で何とか上りきった。

三頭山(36.3km) AM0:38
目標time 1:15 実time 1:34
total time 11:38

三頭山山頂で時計を見ると0時38分だった。
ん?と思う。
この三頭山山頂がハセツネコースのほぼ中間点。そこを11時間38分。これって残り半分を同じペースなら完走できるんじゃね?

まぁ、疲労もあるし、何しろボスキャラ的な山があと2つ控えているから同じペースで行けるのかよくわからないけど、でも行けるかもしれないよね?

自分ではもうリタイアするつもりだから、この先の長い道のりを想像してうんざりするという思考がすでに抜け落ちていた。だから体力温存とかしなくていいんだ、だってここを下ったらリタイアするんだから、と思うと山頂で休憩はせずにそのまま下山した。
怒りの感情が湧き上がってからは、さらにお尻の痛みが気にならなくなっていた。

40分くらいで鞘口峠まで着けたらゴールまで間に合うのかなぁ?とか思っていた。まぁ、下山したらリタイアするんだけどね(笑)
ただ、リタイアするにしてもやり切った感じが欲しかったんじゃないかな?たぶん。

鞘口峠(38.0km) AM1:20
目標time 0:55 実time 0:42
total taime 12:20

初めて目標タイムよりも早く着いた。ここまで頑張れればもはやリタイアなどという悲しい響きを持った言葉ではなく、むしろ勇退と言ってもいいかもしれないな、と思った。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

季節外れ

ネ…ネガティブだ
なんだ?このレポは…
全然楽しくなさそうだぞ(^◇^;)
それでも完走したゃうアレキさんすご過ぎです
この後、復活するのか?
それともテンション低いまんまゴールまで行っちゃうのか?
楽しみにしてます

10

23

12:23

ローズリング

そうそう、ネガティブ過ぎて、アレキさんらしくて。
でもそんなにネガティブ思考でも、完走出来ちゃったんだから、も、もしかして私にも・・・?
と思わせてくれちゃったりする、恐ろしい文章です。
この先も楽しみです。

10

23

12:37

みわっち

今日はジャッカル出て無いのかぁ。。

初めてのトレイルの場所が初
完走レースだなんて感慨深いネ。

10

23

18:31

見城語録

(初)投稿で失礼します。「ハセツネお供 ラスト」で「ハセツネの練習をしていた団体」の中に居た者です。鞘口あたりまでお仲間に後をつけられました(笑)その頃から時々、読ませていただいています。完走おめでとうございます!うれしい。この完走記ができるだけ長編になることを願っています!

10

24

02:48

アレキ


季節外れさん

基本、山ではいつもネガティブです(笑)
今回はとくにネガティブ総決算でしたけど。
いつも何やってるんだろう?と思いながら何日かすると楽しかったなぁ、と思ってしまいます。

10

24

07:21

アレキ


ローズリングさん

ハセツネはやはり制限時間の緩さが私にとっては魅力でした。
そういう意味では幅広い層の参加が可能なレースです。
ローズリングさんも来年はぜひ!(笑)

10

24

07:24

アレキ


みわっちさん

そんな毎日ジャッカル登場してたら身体がもちませんってば(笑)
レース中、初めてトレイルしたことを思い出しながら進んでました。

10

24

07:26

アレキ


見城語録さん

コメントありがとうございます。
あの時のめちゃくちゃ速い集団の方ですか?
いやぁ、あの三頭山から転げ落ちるように走っていかれる姿は衝撃的でした(笑)
コメントいただきとても嬉しいです。
長編ですか…。がんばってみます(笑)

10

24

07:31

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://alekithunder.blog.fc2.com/tb.php/501-0111de6e

プロフィール

アレキ

Author:アレキ
走りだして7年目に突入!!
走るのお休み中

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ランキングに参加しています。よろしければお願いします。

JogNote

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

ブログ村新着記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad