09

02

コメント:

奥武蔵~何も言えなくて…夏(前編)~

世の多くの子どもたちが夏休みの宿題に追われているであろう8月31日。
この夏のまとめとして、奥武蔵グリーンラインを走ってきた。
0831IMG_1366.jpg

総勢7名。
元々は起伏の激しいウルトラに参加される方々が坂道練習をしたいということで、サラッと少人数でこの奥武蔵をご案内しようと思ったのだが、なんかみんなとんでもなく坂道練習されているし、頭から血を流しながら山走ってるし、これはガチだ、今回はガチでいきますからってタイプのやつだ、と思ったら身の危険を感じたので、もう少し人を増やして、僕の危険度を薄める作戦にした(笑)

そんな感じで道案内役である僕を先頭にスタート。
わずか3mで、きぐまさんがそよ風のごとく僕を抜き去る。

一応、グリーンライン入口までは案内しようと思っていた僕は食らいついていこうと思う。

しかし。

そもそも風は吹かれるものだ。追いかけるものではない。

風はグリーンラインを抜けていった。

その後も皆さんに抜かれ続ける。
グリーンライン入口からの1.5kmくらいまでの上りがとてもつらいのだが、6月にここを走った時にはゆっくりながらも歩かずに走りきれたので、今回も問題ないだろう、と思っていたのにすぐに歩きだしてしまった。しかも歩きのうーぱぱさんにもあっさりと抜かれた。

一旦、歩いてしまうと心は簡単に折れて、マッチ棒くらい簡単に何本もポキポキと折れる。
あっという間に一人旅。ついには平坦な道や下りですら走れない。

やばい。道案内が最後尾ってシャレになってない。
しかももし遅れたら途中の顔振峠で待っててくださいって言っておいたけど、このペースだと待たせる時間がハンパない。こんな猛暑なのに汗冷えするレベルの待ち時間だ。
一応、待たずに先に行ってください、とメールを送ったが電波が悪くてうまく送れなかったようだ。

急がなくてはと思いつつ、それでも歩きと歩きと走りと歩きくらいでしか進めない。

最近、疲労が抜けない気がする、ほら太ももが重くてダルいよ、とか、気持ち悪い気がする、直前に食べたおにぎりのせいだろうか?とか、序盤はゆっくりペースで入らないとその後は立て直せない気がする、とか、やっぱりタイツやめときゃよかった、ジャマな気がする、とかありとあらゆる走れないのはしょうがないという理由を並べながら弱々しく歩く(笑)

なんとか顔振峠に辿り着いたときには、すでにたっぷりと休憩を取った皆さんがいた。

そんな皆さんの待ちくたびれた顔を見て僕は、

なんも言えねぇ…夏

と思った。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

bg

お疲れ様でした。今回はお伺いできずすいません。
埼玉軍団のリーダーとしてお疲れ様でした。

また涼しくなれば、走れますよ。
お気にせずに
目指せ顔振峠1時間以内。

そうそう長瀞のトレイルがそろそろエントリー開始らしいです。15km 3時間だからエントリーどうですか?

09

02

21:01

アレキ


bgさん

今回は残念でした。bgさんがいらっしゃれば道案内などお任せできたのに(笑)
顔振峠まで1時間ってキロ6分切ってしまうじゃないですか。
私は平坦な道でもキロ6分切れないんですよ。

09

03

04:43

tokotoko

アレキさんを手ブラで帰すな!って感じです…

カタカナだとなんですが…(笑)

09

07

00:18

アレキ


tokotokoさん

え?それはネタを拾ってこいという意味ですか?(笑)
たしかにカタカナはちょっと…。

09

07

08:21

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://alekithunder.blog.fc2.com/tb.php/457-a4878c81

プロフィール

アレキ

Author:アレキ
走りだして7年目に突入!!
走るのお休み中

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ランキングに参加しています。よろしければお願いします。

JogNote

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

ブログ村新着記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad