08

07

コメント:

富士登山御殿場口から その2

その後もわりといい感じで登り続ける。
ただ砂利が柔らかい箇所だと足を取られてずり落ちるのだが、それが思いのほか体力を消耗する。足を取られる度にイラっとする。

足を取られると砂利の立てる音が違うのでわかるのだが、その違う音を立てるのは圧倒的に僕とさぶろうさんが多い。

体重か?体重のせいなのか?

富士山でダイエットを誓い合った。

そのうちに、リンさん、のべさんが先へ行き、その後にみんなが続く。二人はどんどん先へ行くけど、それぞれがマイペースで歩き、二人が待っている地点で休憩という流れを繰り返す。

僕はもちろん遅いのだが、完全に一人旅という程ではなく、なんとか着いていけるくらい。
眠気もなく、脚も大丈夫だし、とくに問題ない。速く進めなくても、わりとすんなりいけるのかなぁ、なんてことを思ったりもしていた。

この辺りでは、さぶろうさんが休憩時になるとグッタリとして寝ていたが、そんなさぶろうさんを見ながらも、いや、さぶろうさんはいずれ復活するから、復活してやたら元気になって、山頂ではラーメンやらおにぎりやら唐揚げやらたくさん食べているから、と思いながら見ていたけど、ホントにそうだったようだ(笑)

休憩時にリンさんとのべさんと話しているときにお二人が、3000mを超えるとなんだか体がおかしくなる。そこからがキツイと言っていた。
無尽蔵なスタミナを持つ彼らでもそうなるのか、と思うとやはりキツイのはそこからかと思った。

そんな感じで3000m。午前3時40分。
250804004.jpg
ここらへんから、もう寒くて寒くて。
一応、防寒着としてウィンドブレーカーにレインウェアを持参して、それを重ね着したが、それでも寒い。体を動かしていれば大丈夫だが立ち止まるといきなり寒くなる。

なので休憩ができない。
僕がゆっくり動いて、みんなが待っている休憩ポイントに辿り着いても、そこで立ち止まりたくないのでそのままゆっくりと先へ進んだ。

今のところ疲れや眠気はそれほどではない。脚も大丈夫。ただただ寒い。
日の出まであと何時間だ?太陽が、太陽が早く出てきて欲しい。
太陽って偉大だ。

そんな感じでゆっくりと、でも確実に登り続ける。
ここらへんでアベシルさんが体調不良により進めなくなる。しばらく休んでるとのことなので先へ進む。

その後もゆっくりと進む。
そして、やっと出てきてくれた。
250804004 (2)

0804014.jpg

080402011.jpg
誰?(笑)

なんでアルミホイル?と思った。
いや、でも寒くて仕方ないからね。
僕も寒くてぶるぶる震えていると、そっと僕の手を握るリンガンガーさん。

え?なに?と思うと僕の手にはカイロがあった。

だから、なんですか?
この、いつもいつもホロっとくるようなさりげない優しさは?(笑)
僕が女性ならとっくに惚れている。

ご来光を見ながら、太陽とカイロの温かさに感謝しながら、風景を眺めていた。
080405111 (2)

このあと、どこか忘れたけど、ふと見上げると頂上が見える。
頂上が見えるからもうすぐのように感じるが、ここから1時間半はかかりますよ、とのこと。草木は生えずに砂利や石ばかりなので遠近感がおかしい。

それでもあと1時間半。
太陽のおかげで寒さも和らいできた。
けっこうキツくなってきて、かなり富士山に毒づいていたけれど(笑)でも、まあ、まだ何とかなる。
あと1時間半がんばればやっと1年越しの山頂へ辿り着けるんだぁ。やったぞ、と思っていた。

この時の自分の状態から、ここから3時間以上かかるなんて、思いもしなかった。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

ハンサムネコ

ご来光を見た事がありません私…

08

07

17:28

のべ

あのアルミホイル(笑)もリンさんが、そっと渡してくれたやつですからね
惚れるわ~(笑)

08

07

20:38

アレキ


ハンサムネコさん

そっか。ネコさんは夜は行かないですもんね。
今回サクッと登って、今度はネコさんに横移動とかグランドキャニオンとか連れてってもらおうと思ってたのに、まだまだ無理そうでした(笑)

08

08

05:32

アレキ


のべさん

あのアルミホイル姿を見た瞬間は(?)でした(笑)
我々が女性だったら壮絶なリンさんの奪い合いでしたね(笑)

08

08

05:33

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://alekithunder.blog.fc2.com/tb.php/433-193395d4

プロフィール

アレキ

Author:アレキ
走りだして7年目に突入!!
走るのお休み中

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ランキングに参加しています。よろしければお願いします。

JogNote

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

ブログ村新着記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad