04

26

コメント:

チャレンジ富士五湖レポ その3

トイレ(小)をあきらめて走りはじめるが、明らかに行きたい。なんかあまり我慢できなさそう。
そんなことを思いながら走っているうちになぜかトイレ(大)まで行きたくなる。

なぜだ?寒いからか?今朝トイレに行ったときは、トイレ(大)の気配はまったくなかった。まさにノーマーク。でも、あれか。普段の倍以上の朝食を食べたし、普段飲まない栄養ドリンクを飲んだし、ロキソニンも飲んだし、それでこの寒さだからお腹がびっくりしたのかな?さっきのところで並んでればよかったか?
いや、あんな雨に打たれながら30人待ちとか無理だ。どうする?次はどこだ?と思ったときに、目の前にローソンが現れる。

いやいやいや、こんな暖かくて優しいトイレなど50人は待っているに違いない、と思って中を覗いてみると8人くらいしか並んでいない。おぉぉ、ついてるぅ、と思いつつ胸の前で十字を刻みながらローソンへ入る。

あったけぇ。なんだここは?いや、むしろ今までがなんだったんだ?

もちろん体中がビショビショなので商品が濡れないように、微動だにせずに並んで待っていた。
ところが、だ。やっぱり暖かくて優しくて希望に満ち溢れたトイレなわけであって、並んでいる方々も、みんなそのような思いでここへ吸い寄せられて来たようだ。とにかく一人一人が長い。なかなか出てきていただけない。

でもしょうがないよね。いろいろ着こんでいるし、それらはすべてビショビショだし、高機能性タイツだってなかなか脱げないだろうし。
どうする?先へ急ぐか?と思いつつも、この先もどこのトイレも行列のような気がした。それならここであと8人、もう悩まずにここで待とう。ここなら暖かいし、ということで待つことに決めた。

僕の前に並んでいる人があと3人になったとき、僕が並び始めてすでに20分を超えようとしていた。

ちょっ、もう限界だ。もう我慢できない。前を我慢すると後ろがやばく、後ろを我慢すると前がやばい。
あぁ、どうしたらいいんだ。すぐそこに、ほんの目の前に、手をのばせばトイレはあるのに、そこへ入ることはできない。トイレの前で暴発してしまえばいいとでもいうのか?

いや、いっそのこと暴発してしまえばいいのかもしれない。トイレの前で暴発した僕を見た人は、100人が100人、もう充分がんばったよ、と言いながら肩をポンポン叩いてくれるはずだ。
そんなことを思っているうちに1人出てきて、僕の前にはあと2人となる。あと2人も?

今までの人たちがかかった時間を考えると、あと2人待つことは不可能だ。思わず店員さんに、あれですよね?秘密のトイレありますよね?店員さん用のトイレとかそういうのありますよね?と訊きに行こうと思ったが、何とか思いとどまった。

前に並んでいる人に、私、暴発しそうなんです。絶対に2分で出てきますから先に譲ってもらえませんか?とお願いしようかと思ったが、私も暴発しそうなんです、と言われたら何と返していいのかわからなかったので、思いとどまった。

もう我慢の限界。下半身の力が抜けていく。終わった。もう疲れたよ、パトラッシュ、と軽く意識が遠のきそうになったときに、後ろに並んでいた2人組の1人が僕に話しかけてきた。
「もしかして最後尾ですかね?」
何を言っているのかよくわからないので「いや、ちょっとわからないです」と答えた。

しかし、そこで声をかけられたおかげで、何となく持ち直した。するとトイレから人が出てきて、ついに僕の前には1人が並んでいる状態となる。僕は胸の前で十字を切りながら、最後尾?と思い、外を眺める。
相変わらず雨は強く降っている。道路には誰も走っている気配はない。でも、それでもペケではないだろうと思う。そもそも僕の後ろに並んでいる2人組もいるし、それにまだ走ってくる人もいるだろう。きっと。

僕の前の2人がかなりの早さで出てきてくれたため、なんとか間に合った。トイレから素早く出て、お礼がてら豆乳を買った。たぶんロキソニンを多用することになるだろうから、胃に膜を張っておきたい。

外へ出て、ポンチョを着て、豆乳を飲み干して、雨の中を走り出した。
もう第一関門までは歩いてはいけない。走り続けないと間に合わない。ローソンで30分もぬくぬくして体は温まったし、出すべきものは出した。もう何の迷いもない。

さぁ、行け、走れ。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

kantoku

パトラッシューーーーーー!!




トイレだけで1回完結させちゃったよ(笑)

04

26

08:15

みわっち

トイレ編ありあり!深刻でした!
私もコンビニでかじかんだ手で
やっと引っぱり下げて座ったら
まだかな~って聞こえてきて思わず
用もたさないでまた引っぱりあげて
出てきちゃった。
皆の目が怖かったです。笑

04

26

08:34

リンガンガー

暴発三( ゜∀゜)

こういうのを経験すると、次のウルトラで活きますよ。

私は誰も入ってないトイレで待った事がありますから(笑)

04

26

10:43

アレキ


kantokuさん

てへっ(笑)
私が走った距離は全然ウルトラではないのでトイレで一話使ってしまいました。
ちなみに今日の記事でも2km弱しか進んでいません(笑)

04

27

04:06

アレキ


みわっちさん

それは優しすぎるのでは?(笑)
用はたさないと。そのために並んで待ってたのですから。
でも、なんか、みわっちさんらしくてほのぼのしますけど(笑)

04

27

04:07

アレキ


リンガンガーさん

誰も入ってないトイレって(笑)
次のウルトラって、次のウルトラを私が走るみたいではないですか。
その前提がおかしいですよ(笑)

04

27

04:09

COHARU

あはははは!(爆笑)
手に汗握る〜!
「私、暴発しそうなんです」「私も暴発しそうなんです」って下りが最高です。
もう、ローソンにおける、この最も過酷なレースに勝利したから、読んでいる者としてはウルトラの方の結果は若干どうでも良くなってきたというのが本音(笑)

05

02

02:40

アレキ


COHARUさん

手に汗握りますか?(笑)
そう、つらいのは私だけではないかも?と思ったら我慢するしかないのか、と思いました。
たしかにローソン勝利であとはどうでもよくなってきたかもしれません(笑)

05

03

04:23

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://alekithunder.blog.fc2.com/tb.php/340-2b4ff5df

プロフィール

アレキ

Author:アレキ
走りだして7年目に突入!!
走るのお休み中

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ランキングに参加しています。よろしければお願いします。

JogNote

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

ブログ村新着記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad