02

22

コメント:

青梅マラソンレポ ラスト

折返し後の下り基調。その下りの衝撃が右のお尻と太ももに響く。上りだと衝撃がこないので大丈夫。
だから、本来であれば復路最大の難所となる22kmあたりの登り坂は、僕にとってはホッとできる場所だった。
まぁ、速くは走れないけど、それでも足が痛くねぇぞ、と思いながら走る。

そしてその最大の難所で応援してくれる、さぶろうさん、ジョギンガーさん、★ponkoさん。お待たせ、大変長らくお待たせしました。
やはりというか気付いていないので声をかける。さらにここまでくると、もうここがゴールでいいじゃないか、と思っていたので立ち止まって写真を撮ってもらう。レース中に立ち止まって写真を撮ってもらうのなんて初めて。
ここであの写真。あぁ、たまたま寝坊したからすでに出してしまったけど、しかもすごいことになってしまったけど、本来ならここで使われる写真。

もう一度使おうかと思ったがやめた(笑)

当初の予定ではここでリタイアして、一緒に電車に乗って帰ろうと思ってた。何とかここまで来たし。ゼッケン見せて電車に乗るのやってみたかったし。何よりブログ的においしい。
でも、やっぱり応援って嬉しい。こうやって応援してもらっているのに、その場所でリタイアするって言えない。なのでそのまま先を行く。

応援の力なのか、そこから2kmくらいは調子もよく走れた。あれ?もしかしてこのままいけんじゃね?と思うがそんなことはなかった。
24kmで歩く。レース中に何の理由もなく、給水だからとかのマイルールも作らずにいきなり歩いたのは初めて。足が痛いのは歩く理由にならなかった。今までは我慢して走っていた。
でも、今回の痛みは激痛ではないけど、我慢して走ると今後に響きそうな痛みだった。

そんなわけで歩く。レース後半での歩きなど、体もすぐに冷えて、後ろめたいような悔しいような寂しいような、反省と後悔と呪いの言葉を吐きながら、悲哀のある姿になるのだろうけど、ここ青梅は違った。どこまでも続く沿道の盛大な応援がその気持ちを和らげてくれる。

僕がよく出る埼玉のレースだと、どフラットな平面にどこまでも畑が続き、吹きっさらしの風が吹いているので、それはもう悲惨な状態になるものだ。まぁ、それはそれで自分の愚かさを理解できていいことなのかもしれない。

話がずれた。さらに私設エイド。青梅マラソンにはたくさんの私設エイドが存在した。公式なエイドと変わらないくらい本格的なものから、小さな子どもがその手のひらにチョコレートをのせているようなささやかなものまでたくさんあった。

ただ歩くのは暇なので、その私設エイド巡りをする。朝ごはん食べてから何も食べてない。もう2時半過ぎてる。
チョコ、バナナ、マドレーヌ、飴、まんじゅう、ホットチョコ、などなど。
28kmではすでにお腹いっぱい。ちなみにこの頃、ブログ村陣地では、みんな何も食べずにお腹をすかせて僕の帰りを待ってくれていたらしい。

改めて申し訳ありませんでした(笑)

この区間。あとからみたらキロ8分なのでずっと歩いてはいなかったようだ。でも立ち止まってまんじゅう食べてたことしか覚えていない。しかも2個。

最後の2kmは走った。キロ7分くらい。沿道の応援もクライマックス。というか素晴らしい。歩き交じりのヘタレ市民ランナーをこんなに盛大に迎えてもらっていいのだろうか?と思うような応援だった。

この最後の区間。力を出し切ってここまで走ってこられて、それでこの力強い応援をもらって最後の力を振り絞る。
そんな走り方をする場所だ。今回は残念だった。一番盛大な場所で少し寂しく感じた。
これ、来年も出よう。来年も今回のように楽しみながら、それでいて力を出し切れるような走りをしよう。
そう思った。

帰る場所があるっていい。
ブログ村陣地に帰って、みなさんにひたすら謝って、それでアフターへ行った。
そういえば陣地へ戻ったときにハンサムネコさんに、アレキさんドラえもんみたいだよ、ってボソッと言われたけど、その時は、あのウェアを着た姿を自分で見たことなかったから、何言ってるんだろう?と思ってた。

それがこんなことになるなんて。アレえもんとかなんだよ(笑)

僕にとって今後のサブ4という目標にまったく近づくことのできなかった青梅マラソン。
それでもこのレースはとても楽しかった。来年もまた出たい。

一緒に参加していただいた皆さま、応援していただいた皆さま。ありがとうございました。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

まつよし

アレキさん、おはようございます。
脚の痛みをこらえて、たとえ途中で歩いたりしたとしても、最後まで走れたのは素晴らしいです。
お疲れ様でした。

青梅の街に入ってからの残り2キロあたりからのみなさんの応援は、本当に力になりましたね。

私も来年も出たいと思います。

02

22

08:00

san-an

アレえもんさん、お疲れ様でした。
青梅の応援ってそんなに温かいのですね。

あの写真はレース後半の写真だったのですね。
アレえもんがさんいい顔過ぎて疲れのない前半かと思っちゃいました(笑)

02

22

08:21

san-an

ゴメンなさい。が、を入れるところ間違いました。

02

22

08:23

たーはるパパ

お疲れ様でした。
大会をたっぷり堪能したって感じですね(゚∀゚)!
ポールは残念でしたが、その上を行く国民的キャラでミラクルを起こしてしまうとは…(笑)

青梅マラソン、私も出てみたくなりました〜(゚∀゚)!!

02

22

20:06

アレキ


まつよしさん

おつかれさまでした。まつよしさんは京都に向けてのいい弾みになられましたね。
京都でサブ4。速報楽しみにお待ちしています。がんばってね。

02

23

05:47

アレキ


san-anさん

青梅いい大会でしたよ。来年は一緒に参加しましょう。
あそこがゴールのつもりで走っていたので、あの時点では達成感でいっぱいでした。
なので残り8kmがつらくてしかたないのでエイド巡りをしていました(笑)

02

23

05:49

アレキ


たーはるパパさん

走りは残念でした。ミラクルは喜んでいいのか悲しんでいいのかよくわかりません。
来年はぜひ一緒に出ましょう!よし決めた!そうしましょう!
もちろん前日の山も行きますからね。遠征される方は山付きなんです。そう決まってるんです(笑)

02

23

05:53

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://alekithunder.blog.fc2.com/tb.php/273-92e7327c

プロフィール

アレキ

Author:アレキ
走りだして7年目に突入!!
走るのお休み中

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ランキングに参加しています。よろしければお願いします。

JogNote

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

ブログ村新着記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad