02

20

コメント:

青梅マラソンレポ その1

昨日のドラえもん記事。完全ノーマーク記事。想像以上の反響。もうびっくりです。

あれ、まったく意識はしてなくて、しかも当初は違う色の半袖シャツを用意していて、出かける直前にやっぱり寒いかなと思って一番上にあった長袖シャツを取ったんだよね。
あやたさんの記事を読んだとき、あれ?この人青梅にいたっけ?と思った。しかも即座に食いついてるネコさんはさすが(笑)

以前からなんかネタを拾ってくるみたいに言われてるけど、あの日、あのウェアを着て写っている写真はあれ1枚しかなくて、あの写真はさぶろうさんが撮ったものなので、やっぱりもってるのはさぶろうさんだと思うけどなぁ。

というか、普通のレポとても書きづらくなった。もういらないような気もする(笑)

青梅マラソンはすごかった。規模の大きさが違う。町中がマラソン会場。だって10kmと30kmの受付会場が一駅離れているんだよ。その間にも更衣室として用意されている場所がいくつも点在しているし、スタート地点のメインストリートは1kmくらいあるんだけど、その道の両側には屋台が並び、応援の人もびっしりといて、何かのお祭りとしか思えなかった。

公園にジョギンガーさんが陣地設営されていたのでお邪魔しました。ありがとうございました。

★ponkoさんから30kmは36ブロックに分かれてますよ、と教えてもらって36?と思う。普通、そういうのってアルファベットなのにそれだと足りないんだ。たぶん申請タイム順にゼッケン番号が振り分けられていて、そのブロックが36もある。すごい規模だな。
なんて他人事のように思いながら自分の番号を調べてみると35ブロックからのスタートだった。さ、さ、さんじゅうごぉ?

スタートまではまったりとブログ村の方々とお話。レース前にみんなと話しているとまったく緊張しないのでいい。
0218P1070374.jpg

時間がけっこうあったのでゆっくりと着替えて、陣地にはトイレもあったので2回行って、もう準備万端という感じで30分前にスタート地点へと向かう。
コースは青梅の街から奥多摩への上り基調15km。折り返して今度は下り基調。まぁ、細かなアップダウンあり。コースの道に沿って電車も走っているので応援もしやすいらしい。

スタート地点のメインストリートに着くも35ブロック遠っ!ずっとずっと後ろまで行くとちょうど簡易トイレの横だった。
いつもレース前に会場で2回トイレに行くと大丈夫なのに、なぜか隣のトイレを見ていたら行きたくなる(笑)でもけっこうな行列。これに並んでたらスタートに間に合わない。
そのまま悩みながら千葉さんのテンション高すぎて何を言っているのかわからない挨拶を聴きながらもずっと悩んで、結局スタート15分前にトイレに並ぶ。

スタートしてもスタート地点に辿り着くまでにけっこうかかりそうだし最後尾スタートになってもほぼ変わらないし、何事も経験だ。スタート間際にトイレに並びドキドキする経験(笑)
結局スタート2分前にトイレに入ることができた。

スタートするもまったく進まず。アクアラインの時を思い出す。あのときはスタートロス20分だったなぁ。
今回は12分。それにしてもすごい人だ。流れるプールみたい。道路のガードレールや鉄柱にはすべて布団のようなものが巻きつけられている。
それだけ危ないからだと思うけど、でもこれ全部に巻きつけているのかと思うと頭が下がる。

とりあえず流れに任せて走る。というか抜く隙間もない。キロ6分半くらいだろうか。歩道を走っている人もいたが危ないし、それに無理して抜くと脚が心配だ。最近、脚がお年頃なのかわりとデリケートなのよね。だから流れにのって走る。5kmも走ればばらけるだろう。いっそのこと5kmのアップジョグで25kmペース走だと思えばいいではないかと思った。

まぁ、でもレースってなかなか思うようにいかないけどね。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

このコメントは管理人のみ閲覧できます

02

21

00:17

アレキ


鍵コメさん

なんでなんでしょうね?私にもわかりません。
かかった時間は3倍くらい長いんですけどね(笑)
ご心配していただきありがとうございます。
そうですね。慎重に考えていきたいと思ってます。

02

21

05:38

すーぴー

お疲れ様でした。
その日は一人30㌔に挑戦でしたが、27㌔でもうダメ~~~って状態で・・・京都絶対無理、って落ち込んでました。
でもアレキさんのドラえもんに元気貰いまして(笑)
つらくなったら思い出して頑張る所存でありますっ!
できればお守り代わりにポッケに入れて走りたいくらい。
休養とケアしっかりして下さいね。

02

21

07:52

アレキ


すーぴーさん

一人30km走をされたのですね。おつかれさまでした。
27kmまで走られた?30kmまで走りきることができました?
いずれにしても一人でそこまで走られたのなら本番は大丈夫です。完走できますよ。
がんばってくださいね。
ドラえもんで元気もらったというのはちょっと複雑な気分です(笑)

02

22

04:58

鈍足親父

戻ってこられたときの、ドラえもんや、という誰かの声に素直に、ほんまやな〜と思っていました(笑)。

痛みを堪えての30km完走、お疲れ様でした。レポも楽しませていただきました。

02

22

17:59

アレキ


鈍足親父さん

もうそのときすでに皆さんの中ではドラえもんだったわけですね?(笑)
それにしても鈍足ではない鈍足親父さんなんですね。不思議です(笑)
またどこかでお会いしましょう。

02

23

05:50

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://alekithunder.blog.fc2.com/tb.php/271-1a981fb1

プロフィール

アレキ

Author:アレキ
走りだして7年目に突入!!
走るのお休み中

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ランキングに参加しています。よろしければお願いします。

JogNote

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

ブログ村新着記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad