11

30

コメント:

つくばでのできごと その4

すっ転んだ痛みは薄れてきていた。擦りむいたらしく血がタイツに張り付いているようだ。
ふくらはぎから足首への痛み、重み、強張り、は相変わらず。とくに右足ふくらはぎが痛い。
そして、それとは別に左足首の嫌な痛みが出てきた。その左足首の痛みをかばうからか右足全体に負担がかかり痛くなる。
それでもタイムは変わらない。

11km 5:47
12km 5:45
13km 5:48
14km 5:44
15km 5:5128:55)(1:27:07
平均ペース 5:47

もうつらくて、つらくて、早くやめたかった。13km過ぎにゼリーを補給。心肺は大丈夫だけど、とにかく足が痛い。前回のアクアラインではこのあたりでずるずると失速していった。でも今回は2つのことを思いながら走った。

1つは手賀沼ハーフのこと。手賀沼ではキロ5:22ペースで走ることができた。今はそれよりも遅いペースだ。だから少なくとも21kmまではこのまま走れるはずだ。
もう1つは30kmペース走。キロ6分で走りきることができた。だから30kmまではキロ6分で走れるはずだ。

練習でできないことは本番でできるはずはないが、練習でできたことは本番でできるはずだ、と思い込んだ。

ん?なんかかっこいいなオレ(笑)

ただ、ペース走では30km以降は走れる気がしなかった。だから今回も30km以降はどうでもいいと思った。
とにかく30kmまではキロ6分を維持しよう。その後は歩けばいいじゃないか。そうだ、歩こう。それも優雅に歩こう。悲壮感漂わせずに優雅に歩いてやろうではないか。優雅なままゴールゲートをくぐってやろう。
うん、そうしよう。そのために30kmまではがんばろう。

16km 5:48
17km 5:36
18km 5:38
19km 5:58
20km 6:0329:03)(1:56:10
平均ペース 5:48

この区間は折返し区間だったので真ん中の道へ移動して、ブログ村の皆さんを探すことに徹した。なんといっても元気をもらえるし、気も紛れる。
そのために5:40を切った区間がある。でもすでに夢見るタイムではないので、この区間は夢の余韻だ。
怪盗紳士(敬称略)、san-anさん、さぶろうさんに声をかけることができた。san-anさん、さぶろうさんはやはりでかいし、怪盗紳士はTシャツ効果でわかった。
san-anさんとはハイタッチをすることができた。元気をもらった。それにしてもみんな速い。5分40秒って遅いな?と思えるくらい速い。

しかし、折返しの手前、20km地点でとうとうキロ6分を超えてしまう。もうここからはさらにつらくなるいっぽうだ。
時計だけが頼みの綱だ。ラップを計ることが生きがいであり、心の拠りどころだった。

時計を見る。4分半を過ぎている。そろそろ距離表示の看板があるんじゃないか?看板を探しながら走る。あった!時計を見る。5分20秒。あそこまで6分超えずに行けるのか?難しいかもしれない。ミニ関門に引っかかってしまうぞ。急げ!距離表示地点で時計のボタンを押す。よし、なんとかクリア!次のミニ関門まではまだある。とりあえずゆっくり走っていい。あぁ、これでまた1km減ったぁ

ほぼずっとこの繰り返し。1kmごとに帳尻を合わせる作戦(笑)

21km 6:21
22km 5:58
23km 5:50
24km 6:38
25km 5:5830:45)(2:26:55
平均ペース 6:09

キロ6分を守れなくなってくる。左足首の痛みもひどくなってきた。折返しでkantokuさんのマイコースでご一緒させていただいた、みっちーさんとすれ違ったので声をかける。初フルだと仰っていたが、とても余裕があるように見えた。すごいな。僕もがんばらなくては。

今回1kmごとのラップを確認できていたことで、この6分を超えてしまうポイントがすべて給水地点だということに気付いていた。前半は立ち止まらず、歩かずに2、3口飲むだけだったが後半になってからは、立ち止まりはしないものの、歩く人たちを避ける余裕もないため、飲み物を取るために自分も歩くようになっていた。飲む量も増えていたため、そのまま歩きながらゆっくり給水していた。

給水の遅れを取り戻すために、骨盤を動かして歩幅を広くしようと思い、道路に映る自分の影を見ながら腰をフリフリして走ってみたが(笑)キロ6分を切ることは難しくなってきた。

やっと25km。たぶんあと2回です。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

まつよし

アレキさん、おはようございます。

折り返しの手前のところでスピード上がるのは、よく分かります。私は、san-anさん、アレキさんを見つけられませんでしたが、折り返してくる方たちのスピードには圧倒され、自然とペースアップしちゃってました。

練習でできないことは本番でもできないが、練習でできることは本番でもできるはずだ。アレキさん、カッコいいですね。

11

30

07:59

よんたろう

私も道中いろんなこと考えながら走ってるんですが、ゴール後はほとんど忘れてる(^^;;
アレキさんの記憶力スゴイです!

11

30

08:28

アレキ


まつよしさん

あそこはペースあがりますね。楽しいし。
まつよしさんも練習の成果がきちんと出ましたよね。だからできるはずなんですよ。たぶん…。

12

01

07:25

アレキ


よんたろうさん

よんさんは追い込んでますからね。でもうろ覚えなんですよ。
記憶力がすごいのはたのくるさんでしょうね。レポ細かいですもの(笑)

12

01

07:27

みっちー

登場させていただいてありがとうございます(笑)
そして、あの時声をかけて頂いて、本当に力をいただきました。ありがとうございました。
今日、オールスポーツの写真を見たら、ゴールまでほとんど笑って写っていたので、ああ楽しく走れたんだな~とまた喜びがわいてきました。4時間43分は初フルとしては上出来だったと思います。歩かなかったし。
また水戸に遊びに(走りに)いらして下さい♪

12

01

17:53

アレキ


みっちーさん

私も知っている人に会うだけで元気が出るので、みっちーさんのことも必死で探してました(笑)
いや、本当にみっちーさん楽しそうに走っていらっしゃいましたよ。
しかも歩かずに初フル完走ですからすごいことだと思います。今後が楽しみですね。
また、いつか、今度は千波湖限定で走りにいきたいです(笑)

12

02

09:12

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://alekithunder.blog.fc2.com/tb.php/198-25887f51

プロフィール

アレキ

Author:アレキ
走りだして7年目に突入!!
走るのお休み中

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ランキングに参加しています。よろしければお願いします。

JogNote

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

ブログ村新着記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad