11

13

コメント:

ブログ村マイコースシリーズ~さぶろうさん 後編~

皆さんをお待たせしながらも何とかゴール。しかし、今回はここでは終わらない。
というかもう一つ、僕がリクエストしていたコースがある。自販機で買った水を飲みながら、そんなリクエストなんかしたことを激しく後悔していたことは言うまでもない。

以前、さぶろうさん家のご近所でガソリンを入れたことがあって、そのガソリンスタンドがすごい勾配のところに建っていた。なぜこんな斜面にわざわざ建てたんだ?と思いながら、周りを見渡すと平坦な場所などなかった。
念のため、さぶろうさんにこの道はマイコースか尋ねてみると、そうだとのことだった。

考えてもみてほしい。たとえば僕が今日は5km走りました、とブログに書いたとして、さぶろうさんも同じことを書いたとする。字面だけ見れば同じ5km。でもこの斜面とどフラットな道では内容がまったく違うではないか。
これは、どれほど違うのか実際に走ってみなくては…。と思った。

こんな道ね。
もちろん写真より本物はもっとひどいことになっている。なんだろう?雪が降って積もったならば、必ずやソリ遊びをしたくなり、実際にソリで下ってみたら、想像以上にスピードが出て身の危険を感じる、といった感じの坂道だ。
111001-2.jpg
まぁ、リクエストしたのは自分だから走り出すも、全然前に進まない。
111002-2.jpg
こんな大勢で走って知り合いに会ったらどうしよう?と言いながらサクサク進むさぶろうさんと、同じようにこの近辺に住んでいらっしゃるからかサクサク進む皆さん。
皆さん、ホント、息一つ乱れずに走っていた。これって、あれですよ、あの、なんだ?エチオピアの選手は子どもの頃から山道を一日7kmは走るため~以下略。みたいな流れと一緒のことですよ。まったく…。

ちなみに新横の雅さんも余裕で走っていらっしゃったし、佐藤さんもきついと言いながら足取りは軽かったです。
あっ、そうそう。雅さんは家から21km走ってこられてます。それから参加。ホントに恐ろしい方だ。
まぁ、私だけですよ…。いつものことだけど。

ほら、ちょっと上ったつもりが屋根の上だもんね。
111003-2.jpg

上って、下って、また上ってのあたり。真ん中らへんに一人遅れる僕が写ってる。
111004-2.jpg
皆さん優しいですよ。こうやって待ってくれて写真まで撮ってくれる。まぁ、何となくニヤニヤしながら写真を撮っているような気がしなくもないですが、とにかくありがたい(笑)
111005-2.jpg

またまた下って。これも本物はもっと急な坂。でももう驚かない。だってこんな道ばかりだもの。
111006-2.jpg
で、また上り。いったいいつまで続くのだ。この坂道無限ループ、と思いながらもリクエストしたの自分だし。
しかも、さぶろうさん、私の体調を考えてか7kmのコースを6kmに変更されていたし。
まぁ、がんばろうではないか。
111007-2.jpg

またもやshokiさんが気にかけてくれて一緒に走る。ホントいつも申し訳ない。あっ、でもshokiさんとお話してたら昔は生活圏内が僕と同じような場所だったらしくローカルネタで盛り上がって面白かった。
あのロッテリアの上の貸しレコード屋でね、あぁ、そこ私もよく行きましたよぉ、みたいな感じで(笑)
111009-2.jpg

で、まぁ、そんなことを話しながらもがんばって走ったつもりが、エチオピアランナーに敵うはずもなく、またしても皆さんお待ちのようで…。
待たせてるの図。
111008-2.jpg

そんな感じで無事に走り終え、さぶろうさん宅でコーラとフルーツをいただきました。さぶろうさんと奥様にはいろいろお気遣いいただきありがとうございました。
さぶろうさんのお家にお邪魔させていただくや否や、アレキさんは泊ったことあるんでしょ?と皆さん口々に仰る。あぁ、あの時の苦い記憶が蘇る。都民の森の駐車場め(笑)
改めて、その節はありがとうございました。

その後は、みんなで食べ放題のお店へ昼ご飯を食べに行った。味スタ以降、さぶろうさんと私の食欲はおかしなことになっていた(笑)

ここでの話は楽しかったなぁ。アベシルさんは以前お会いしたときより先の展望がすごく開けて見えて心なしか表情まで明るく凛々しくなっているような気がしたし、shokiさんはかすみがうらへの意気込みが素晴らしかったし、佐藤さんは、あまりに詳細なレースコースの話しっぷりに、この人もうすぐレース出るな、と思ったし、新横の雅さんのウルトラの走りっぷりのお話はいつ聞いても楽しいし、もっちもっちさんのつくばへの熱い思いと熱い走りがとても楽しみだし、さぶろうさんは山の話はとても楽しそうにするのに、フルマラソンの話題になると急に興味は失せてサラダバーへ行ってしまうし(笑)
111010-2.jpg
そんな感じで、楽しく過ごさせていただきました。
うまく言えませんが、そして何度も言いますが、ここは遠い。遠すぎます。でもここで出会った人たちはなんか私にとって心地よく過ごせる方々なので、やはりまたいつかここへ来て、また一緒に走れることができたらいいなぁ、と思いました。

参加された皆様。さぶろうさん。さぶろうさんの奥様。本当にありがとうございました。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

佐藤

平地専用の僕からすると、
もしここに済んでいたら川沿いしか走らないと思います。
後半の6kmは厳しかったです。
『緩やかな丘』と仰っていた方もおられましたが...汗

11

13

21:06

さぶろう

お疲れ様でした。
体調悪かったから、余計にキツい坂に見えたでしょうね。

しかし、この企画楽しすぎました。
いつの日かリベンジ版やりましょうか。
もう一人であそこ走りたくない‥(笑)

11

13

21:16

shoki

お疲れ様でした。
やっと念願のマイコース企画に参加でき感無量でした。
1人だと絶対走らないような坂も楽しく走れました。

ローカルネタ懐かしかった。たぶん川越ではニアミスしていたね。
つくばでは宜しくお願いします。

11

13

21:59

新横の雅

おつかれさんでした。

ホスト役は何かと大変ですね。おかげで楽しい経験をさせていただきました。次はhelloweenさんか。また違った楽しさがありそう。でもつくばも控えていることだし無茶はやめましょう。

11

13

23:45

kantoku

お疲れ様でした

なんか、マイコースの紹介ってこうあるべきだって感じのナイスなマイコースでした(笑)
さぶろうさんのマイコースがこんなにアップダウンあったなんて知りませんでした
少し刺激になりました

マイコースシリーズもいよいよ大詰めですね
ぜひ第二弾 山 シリーズを(笑)

11

14

01:39

アレキ


佐藤さん

実際に住んでしまったら、やはりあの坂の誘惑に勝てないような気はしますけどね。
なんかがんばっている感が出ますよね(笑)

11

14

04:52

アレキ


さぶろうさん

今回、マイコースお誘いにのっていただいてありがとうございました。
コースは私の思ったとおりでした。コースは(笑)
またいつか行きますよ。もしかしたら勝手に走ってるかもしれない(笑)

11

14

04:55

アレキ


shokiさん

いろいろと面倒をみていただきありがとうございました。
そんな、感無量だなんて。ありがとうございます。

そうですね。その当時、どこかですれ違ってたはずですね(笑)
また一緒に走りましょう。

11

14

04:57

アレキ


新横の雅さん

おつかれさまでした。
遠いとこ(近いとこ?)走っての参加ありがとうございました。
来週もよろしくお願いします。私はつくばがあるのでチャーハン大食いはお任せします(笑)

11

14

04:59

アレキ


kantokuさん

これが本来あるべき姿のマイコースシリーズですよ。マイコースは山だ!とか言いませんから(笑)
そう、さぶろうさんのところはすごいんです。いつも車で通るたびに驚いてました。

第二弾なんてありませんから。しかも山なんて…。

11

14

05:02

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://alekithunder.blog.fc2.com/tb.php/182-2a25fb16

プロフィール

アレキ

Author:アレキ
走りだして7年目に突入!!
走るのお休み中

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ランキングに参加しています。よろしければお願いします。

JogNote

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

ブログ村新着記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad