11

02

コメント:

撃沈でいいじゃん、手賀沼 その3

新たな相棒、ナインさんに付いていく。速い。3m後を付いて行くのが精いっぱい。なんでこんなこと続けなくてはならないのだ?
あっ、そうだ、撃沈したいからだ。撃沈するまで走り続けたいからだ。

必死で付いていきながら少しでも楽に付いていける方法を探る。視線を遥か先に定めてみる。ほら、手賀沼の雄大な景色を見れば…。うわぁ、あんな遠くまで走るのかよ。つらいよ。
視線をナインさんの頭に定める。とくに楽でもなんでもない。ナインさんのお尻。うわぁ、直タイツ? 却下で。ナインさんの足元。これはまぁまぁ。自分の足元。なんか下を向き過ぎ。結局、視線が定まらず余計につらい。

そんなことを考えながら、気を紛らわせながらナインさんに付いていく。この区間、今から考えると相当耐えに耐えた区間だった。道も単調だということもある。ただ、この時点ではとにかく10kmまで。それ以上はもう歩こう、10kmまで耐えようと、そう思っていた。
そんな感じで10kmまであと少し。9km過ぎの給水地点で水を飲む。今回も止まらず。そしてむせる。

あれ? うわぁぁぁ!!! ナインさん見失う(笑)

でも、もういいや。10kmまであと少しだ。そのまま走り続ける。10km地点を通り過ぎる。そのときに携帯をポケットから取り出して初めて時計を見る。

53:09

やはり。すげぇ。いや、僕にとってはね。僕が普段走っているほぼ10kmコースのベストは54:36だし、10kmレースのベストはこの間の流山の57分だ。
やった。よく、やった。がんばった、がんばった。おつかれさま。今日の任務完了。あとはゆっくり流せばいいんでないの?

あれ?でも撃沈したいってことは余力がある間はペース落とさずに走れってことぉ?
もう、いつやめてもいいってことは、やめる直前までは撃沈覚悟で突っ込めってことぉ?

あれ? どうやらそうらしい。中間地点を超える。遊歩道は終わり一般道へ。試走時に道を間違えた地点だ。ここを右に曲がるのか。
この11~12km区間がなぜか一番速かった。唯一5分を切っている。たぶん付いていく人がいなくなってペースがわからなくなったのだろう。まぁ、でもペースなんてクソクラエ、撃沈なんだぜぇ、オレは!と思っていたのでいいんだけど(嘘)
そしてもちろんそんな速さで走り続けることができるわけがない。

12km。来た。これがあの馬の背?試走できなかった二段坂?気持が折れる。この坂で今までのスピード維持できるわけがない。ゆっくり走ろうよ、もう。

妄想コーチ現る(笑) いや、簡単に言うと自分だよ、きっと。心の声だよ、たぶん。

「おいおいおい、なんだよ?もうやめちまえよ。無難にまとめるくらいなら走るのやめちまえ!撃沈したいんだろ?なんでペース緩めようとするんだよ?小さくまとまるなよ。そのまま突っ込めよ、嫌ならいいんだよ、もう歩いちゃってさ。もう今日の練習は終わってんだからさ。自分でやめないだけだろ?だったらペース落とすなよ。それがやだったらもうやめちゃえ!やめちゃえよ!」

なんで今日はこんなに怖い人が現れたんだ?とにかく走る。このあたりは沿道の応援も盛り上がっていたのでがんばることができた。
ヘロヘロになりながらも坂を超え、下りはバンバンしながら駆け下りる。ペース守れているのかなんだかよくわからない。

それでもなんとか15kmまでやってきた。そしてこの時点でもう足が終わった。前に出ない。歩幅が明らかに狭まっている。でもここまで来るとなんとか最後までがんばりたい。手賀大橋ももうすぐだ。あそこまで行けばまた何とかなるはず。
たぶん。きっと。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

<参考>
ファイブくん区間 1~5km 26:35
ナインさん区間 5~10km 26:34
妄想コーチ区間 10~15km 26:32
関連記事
スポンサーサイト

san-an

手賀大橋までいけばなんとかなるって思いますよね。でもそこからが手賀沼なんですね。
そこから長々と3キロ、半狂乱になったのでは。ラストが楽しみです。

11

02

07:25

佐藤

手賀大橋渡って折り返しがまた長い。
その時間帯は雨、結構降っていたのではないでしょうか。
手賀大橋は歩道がタイルで雨だと上る時滑って疲れますね。

折り返してからは向かい風、雨、アップダウンで結構大変な区間。
ここで使い切ってるとかなり苦しいです。
ハーフの最後5kmはやや下り位が幸せですよね。

一緒に走るのは……汗
レースではない緩いイベントの時が良いですね。
是非またご一緒したいものです。

あっ!
マイコースシリーズに名乗りを上げるという手があるのか。
ってもう締め切ってますよね。(笑)

11

02

11:27

たーはるパパ

アレキさんに面白いと言ってもらえて喜んでいる、たーはるパパです(゚∀゚)
撃沈覚悟ではなく、撃沈願望だったのですね…(笑)
それでも5km3本キレイにそろってますね!
…なんか最後の6km大変みたいですが、頑張って下さい(゚∀゚)!!

11

02

12:57

えーかわ

15kmまで素晴らしい走りですね。フルを走っているとハーフの力もつくのでしょうかね。ちなみに女性の後ろ願望は、あのランスカのヒラヒラがなんとも魅力的に感じてしまうのですが・・・。

11

02

23:14

井出浩一

私も以前は勝手に相棒を決めて
競り合ってたなぁ。
そういえば最近あんまりしてませんが・・。

私が感じる心の声は
たいてい緩いこといいます(笑)

11

03

00:52

アレキ


san-anさん

長かったです。長かった(笑)
でも今回は華さんの応援が大きかったですね。素晴らしい位置でした。

11

03

03:19

アレキ


佐藤さん

分析がすごいと言いましたが、歩道がタイルで雨ってもはやこのとき手賀沼走っていたとしか思えません(笑)
マイコースシリーズ。一応、もう目処が立っているのですが、まぁ、別でやってもいいんですけどね。
というか写真OKになったのでしょうか?さすがにそれなしではちょっと記事が大変です(笑)

11

03

03:22

アレキ


たーはるパパさん

そうです、撃沈願望です(笑)
たーはるパパさんはずいぶん前からブログやられているのですね。この間のウルトラくらいから読み始めたのですが、昨日は富士五湖まで遡ってみました。面白いですよ。
お友だちとのやり取りがまたいいですね。

11

03

03:24

アレキ


えーかわさん

どうなんでしょう。フルとハーフ。まぁ、私の場合はフルはまだよくわからない、というかハーフもあまりわかりませんが(笑)どちらにしても両方ともつらいですね。なんでこんなことやっているんでしょうね。不思議です。
ん?また疑問が生じたのですが、そうすると女性限定ではなくて、ランスカを履いた女性限定ということですか?
えーかわさんはとても素直な方なんですね(笑)

11

03

03:28

アレキ


井出さん

いや、たぶんハーフがそういうレースなんだと思いますよ。私も久しぶりの感覚でしたから。
この距離とスピードってそういうことしないとやってられないような気がしました。
難しいですね。

11

03

03:33

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://alekithunder.blog.fc2.com/tb.php/173-f6401c2e

プロフィール

アレキ

Author:アレキ
走りだして7年目に突入!!
走るのお休み中

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ランキングに参加しています。よろしければお願いします。

JogNote

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

ブログ村新着記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad