10

27

コメント:

初フルアクアラインレポ その5

33km地点。その前の32kmから坂が始まる。その後も34km、37kmと坂道が続く。もう必死で走ってもキロ7分半くらいでしか走れなくなっていた。

32kmの坂道を越えてから、さらに歩くランナーは増える。ふと気付くと目の前に見える数百人のランナーの9割は歩いていたし、歩道に横たわり動けないランナーもたくさんいたし、ガードレールや鉄柵には一列にずらーっとランナーが並び、もたれかかって屈伸したり足を伸ばしたりしていた。まさに地獄絵図のようだった。
いや、地獄絵図というより、これマラソン大会なのか?走っている人ほとんどいないし、と思った。まぁ、タイム的にそういう場所だったのだと思うけど。

それでも、もし僕が今までずっと一人で練習をしてこのレースに挑んでいたとしたら、もう自分には無理だと思っていたと思う。こんなに凄惨なレースなのだから歩いて当然と思ったし、リタイアしてもいいくらいだ。
でも、たとえばいつも連れていってもらう山の中だったら、アスファルトもコンビニも自動販売機も沿道での盛大な応援もない。あれに比べればと思った。
そんなわけで33km地点にたどり着いて、あと9kmだと思ったときに、このままタラタラした感じでいいのだろうか?これでゴールできたとして、何か残るのだろうか?と思い始めていた。

ちょっと整理してみよう。33km。あと9km。ストップウォッチは止まったままなので時計に切り替える。PM2:15。10時スタートだから4時間15分経った。スタートロス20分差し引いて3時間55分。
う~ん、ここからキロ7分で走り続けられれば5時間切れるな。4時間台と5時間台ではえらい違いだ。キロ7分かぁ。今から必死で走って給水もなるべくパスすればいけるのか?どうする?がんばれるのか?行けるのか?

あっ、いや、無理(笑) 止まらず走るなんて無理です。すいません。

でもいきなり復活してキロ5分で走れるようになるかもしれない(いや、あるわけないけど)
だから今できる最大のことをしていこう。とにかく今までよりはきちんと走ろう。

そんなわけで 「給水所の看板を見つけたら歩いてよい」 から 「給水所の机の前に来たら立ち止まってよい」 にルール変更。細かい変更だな。でも、いいよ。よし、行こう。走る。

34km過ぎの給水はバナナもあったが時間がないのでパス。水だけを取り、飲んで洗ってかぶってすぐにスタート。
うっひょー、すげえ、オレ。いい感じだ。しかもその後の坂も走ってのぼる。他の人たちはほとんど歩いている。すごいぞ、行けー!オレ。

まぁ、しかし、あれですね。あれですよ。ここからがゆるキャラと呼ばれるゆるキャラの本領発揮ですね。
なんと35km過ぎで、まさかのオアシス出現。大会運営給水所ではなく市のエイドだったようだが冷たいヨーグルトや凍ったブルーベリーや冷えたトマトやきゅうりがあった。この冷たいというのがポイント。だって今まで全部ぬるかったんだから。
もうここをすぐに離れることはできなかった。これで椅子が置いてあったら確実にリタイアしていたと思う。冷たいヨーグルトをゆっくりと食べて、冷えたミニトマトを7個くらい食べた。

結局、全区間の中でこのオアシス区間だけが唯一キロ12分と10分を超えていた(笑)
まさに人間の業というか何かを試されている場所だった。

37km過ぎの坂道。道路を右折していきなり現れた坂を見て思わず笑ってしまった。鼻で笑うというか力のない笑いというか。一部の人しかわからないけど流山ロードレースの8km過ぎに左折して現れた坂の倍以上?そんな感じの坂(笑)

坂道を走っている人などほとんどいない。そこを走って駆け上がる。まぁ、駆け上がるといっても走っている人には抜かれ、歩いている人は抜くくらいの速さ。キロ8~9分くらいだろう。それでも歩いている人を抜くためにいちいち走路変更しないといけない。もうヘロヘロだからそれさえも疲れる。それでも走る。あぁ、走るさ。だってこの坂、アスファルトでできてるし。山道の登りに比べれば楽なはずだし。だから走る。走れると思う。

そのままゆっくりとだけど確実に坂をのぼりきり、そしてその後もゆっくりと走り続けた。給水と脚が攣りそうなときだけ歩いた。

40kmを過ぎると再び、うーぱぱさんが待っていてくれた。走ってるんだ、と言われたような気がする。そして3時間ぶりに撮った渾身の1枚。
1021028.jpg
逆光だね…。

僕が走って通り過ぎると背中越しから、うーぱぱさんの「ナイスラン!」という大きな声が聴こえてきた。
よかった。走ってて。ちゃんと走ってたから言ってもらえたんだ。歩いてたら言ってもらえなかった。「ナイスウォーク」って聞いたことないし。涙が出そうなくらい嬉しかった。

「ナイスラン!」ってとてもいい響きだと思った。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


いつもいつも長くてごめんなさい。5回で終わりにしようと思ってたけど終わりませんでした。
次回が最後です。
関連記事
スポンサーサイト

佐藤

『ナイスラン!』って確かにまわりに流されて歩いていたらかからなかったと考えると、
間違いなく走っていたわけで頑張っていた証拠ですね。

個人的にはレポ、
面白いから長くシリーズ化しても気にならないですけどね。
次はすぐに手賀沼編になるのかな?
でもフル終わってすぐで体調は大丈夫でしょうか。

10

27

05:22

のべ

「ナイスラン!」
いいですね~山での経験がめちゃくちゃ活かされてますね

いや~それにしても、いいレポですね
人がキツくて苦しんでるレポは大好物なので
もっと続けてもOKです(笑)

10

27

06:14

san-an

アレキさんの頑張りとうーぱぱさんの応援に泣かされます。
すごく臨場感あるレポも次回で終わりだと考えると寂しいです。

しかし更新時間が段々早くなっていくのはどうしたことか(笑)
あ、それと手賀沼は大丈夫なんですか(笑)

10

27

08:38

bg

残り2kmのドラマが気になります。
長編になったのは、それだけアレキさんにとって
思うところにあったからですよ。
自分も坂は富士山に比べればとか、そういう発想
で苦しい時を思い浮かべます。

10

27

13:23

まつよし

アレキさん、こんにちは。本当にナイスランでした!次はいよいよ感動のフィニッシュシーンでしょうか。楽しみにしています(^^)

10

27

13:54

うーぱぱ

坂道のてっぺんで待ってましたが、見渡せる500~600人の選手で走っているのはアレキさんだけ。。。
ナイスラン以外の言葉は思い浮かびませんでした


あと30分待っても来なかったら帰ってましたよ(笑)

10

27

15:48

ジミー

だめだ、「ナイスウォーク!」で笑ってしまった・・・。

10

27

22:22

かめ&うさぎ

本当に歩いている人の何と多かった事でしょうか。
海ほたるを過ぎた辺りから、多くなったような気がします。
しかし、最後の坂、私もちょっと歩いてしまいました。
歩いている人を追い越すのは、右によけたり、左によけたり、大変ですよね。

10

27

22:32

アレキ


佐藤さん

ナイスランって本当に沁みました。
手賀沼はさくっと1回で終わりにしたいと思ってます(笑)
体調はどうだろう?大丈夫だと思います。

10

28

04:37

アレキ


のべさん

山に比べると、と思うとがんばれるような気がします。
でも、なんでわざわざきつい思いをしなくては?という根本的な問題は残りますね。
まぁ、のべさんのようにきつい思いが大好きという方もいらっしゃいますけどね(笑)

10

28

04:40

アレキ


san-anさん

うーぱぱさんの応援は心に響きました。
だからといって速く走れるわけではないのですが(笑)

昨日は山へ行く予定だったので更新早かったのです。
でも最近10時過ぎに寝て3時に起きてます。もう老人です(笑)

10

28

04:42

アレキ


bgさん

いや、実はうーぱぱさんとの40km地点がマックスでその後は覚えていないのです(笑)
なのでドラマも何もありません。残念です。

10

28

04:44

アレキ


まつよしさん

あまり感動的だとか思わなかったのです。残念ながら。
安堵感しかありませんでした。まつよしさんは感動的なラストになるといいですね。

10

28

04:45

アレキ


うーぱぱさん

よかった、間に合って(笑)
ナイスランなんてしたことないから言われてとても嬉しかったです。

10

28

04:47

アレキ


ジミーさん

いや、笑ってもらってダメなわけありませんよ。来年の喜多の応援で歩いている人いたら言ってみます?うまい棒添えて(笑)

10

28

04:49

アレキ


かめ&うさぎさん

私が走っていたところもほとんどの人が歩いていたので何度もつられて歩きたくなりました。
まぁ、看板遠くで見かけるたびに歩いてはいたのですが…。
抜くのは本当に疲れますね。今後の課題です。

10

28

04:51

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://alekithunder.blog.fc2.com/tb.php/167-b883ed80

プロフィール

アレキ

Author:アレキ
走りだして7年目に突入!!
走るのお休み中

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ランキングに参加しています。よろしければお願いします。

JogNote

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

ブログ村新着記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad