08

23

コメント:

富士登山の思ひ出

いたるところで富士山のお話を読ませていただくので自然と思いだす。
もうけっこう前、30歳の時に富士登山をしたことがある。それまで登山の経験は一度もない。その後も一度もない。

そもそも富士登山をしたのも登山をしたいと思ったわけではない。その当時の仕事が毎日とても忙しくて、しかもチームで取り組まないといけないような仕事で、さらにそのチームの上司や後輩すべてが飲みに行くのが大好きな人々で、なので仕事を終えると毎日飲みに行っていた。
10時半まで仕事をしても終電まで飲みに行く。チームで飲みに行くわけだから翌日二日酔いでなんて言って休むわけにもいかず。その頃の僕の家庭は崩壊寸前だった。いや、ホントに。

まぁ、飲みに行くのは断ればよかったんだろうけど、それはそれで楽しかった。その日の嫌なことはそこでケリを付けることもできた。

でも、そんな生活が続くうちに、30歳になったということもあったけど、自分の心が汚れているように感じた。
こんなドロドロの生活なんて望んでいなかった。オレはどうしたんだ?きっと清らかな心を失くしてしまったんだ、と思った。

そこで『清らかな心を取り戻す旅』をしようと思った。

夜中から一気に富士山を上り、体内の酸素を使い切り、脳の酸素も使ってしまうと、モルヒネを使用したかのように意識が朦朧とするはず。そのまま登り続け、頂上で朝日を浴び、その朝日に包まれたときに、神の啓示のような何かが僕の体に舞い降りてくるのではないだろうか?

と思っていた。そうすることによって清らかな心を取り戻すことができるだろうと思った。

早速、登山専門店に行って、とにかく必要最低限のものをくれと、もうリュックくらいでいいから、と言うと、そんな態度の僕に店員さんが「あなたは山を舐めてます」と。
散々、山がどれだけ恐ろしいのかこんこんと説教を交えて説明され、結局かなりの買い物をした。合羽が2万くらいしたもの。ゴアテックだかなんだかいって。
それ以来、使ったことないからなくなったかと思ってたらまだあった。
0823002.jpg
5合目まで車で行って夜の10時から登り始めた。毎日飲み歩いてて運動なんかしていない体にはかなりつらかった。
でも歩いていればいつかは辿り着く。ゆっくり自分のペースで歩く。とにかく寒かった覚えがある。歩いていれば寒くはないが休憩するとすぐに寒くなる。
しかも8合目くらいで、ツアーのお客が山小屋からわらわらと出てきてすごい渋滞になる。昼間登って明け方まで山小屋で休んでから登るらしい。すごい人。迷子のおばあちゃんを探すツアーコンダクターや岩を登れず立ち往生するおじいちゃんやらで大変だった。

渋滞で動けなくなると体が急激に冷えて、どんどんつらくなった。立ち止まったまま前の人が進むのを待っている状態が続く。寝ていないし高度もあがるから、頭は痛くなってくるし、意識も朦朧としてくる。寒くてしかたない。途中の斜面で諦めて寝ようとするが、岩が冷たくて寝ていられない。どこにも逃げ場がない。

う~ん、今こうやって思い返してみてもつらかった。それなのにこんなところでマラソンをするっていったいどういうことなんだろう?理解不能だ。

結局、10時に登って7時過ぎに頂上に着いた。頂上手前で朝日を見ることはできた。雲が自分より下にあるから、自分が逆立ちしているように思えた。
登ってみて、登らないと見られないこの景色を見ることができて本当によかったと思った。あまりにつらかったので一度で充分だとも思った。

せっかく苦労して富士登山をしたが、清らかな心が戻ってくることはなかった。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

helloween

アレキさん、おはようございます。

私も30代前半は仕事漬けでした。
週に2回は会社に泊まり、土曜出勤は当たり前。
夜中に家についてから一人で晩酌する毎日。
子供も小さかったこともあり我が家も崩壊寸前でした(>_<)

綺麗な心を取り戻すのではなく、健康な体を取り戻すべく走り始めました。
そうしたら心も穏やかになってきて温かな家庭が戻ってきました(笑)

いや〜、マラソンって良いものですね〜(^^

08

23

08:11

bg

おつかれさまです。
富士山にはそんな過去があったんですね。
このまま来年の富士登山競走挑戦宣言して
リベンジしちゃいますか?笑

08

23

22:38

よんたろう

ブログ読むと富士山に登りたくなっちゃいますね。
アレキさんは経験者でしたか!
いずれ私も登ってみたいもんです、
清らかな心を取り戻すために・・・。

08

24

00:48

アレキ


helloweenさん

うわぁ、すごい激務だったんですね。
でもやっぱりhelloweenさんは何にでも全力で頑張るお方なんですね。
温かな家庭が戻ってよかったですね。
うちも生温かい家庭どまりですけど戻りましたよ(笑)

08

24

06:56

アレキ


bgさん

富士登山はもう10年以上前ですけど、私の記憶が確かならば、あそこは走るところではありません(笑)
来年がんばってくださいね。リベンジ。

08

24

06:57

アレキ


よんたろうさん

一度は登ってみたいですよね。日本で一番高い山だし。
でも、冗談ではなくよんさんの心は今も清らかなままだと思いますよ。いや、ホントに(笑)

08

24

06:59

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://alekithunder.blog.fc2.com/tb.php/108-da86c15c

プロフィール

アレキ

Author:アレキ
走りだして7年目に突入!!
走るのお休み中

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ランキングに参加しています。よろしければお願いします。

JogNote

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

ブログ村新着記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad