05

09

コメント:

奥三河パワートレイル レポその7

完走したわけでもないのに、相変わらず長いレポになってしまってごめんなさい。
でも、なんでかわからないけど読んでる方からたくさん応援していただいて、なんだか恐縮してしまいます。
でも、そうやって応援してくれるので、このレポはなんとか未完にならずに済みそうです。

ま、今日も終わらないけどね(笑)

++++++++++++++++++

あとは山を下って、その後も下り基調の林道を進んでいけば第二エイドの笹暮(25.8km)に着くはずだ。

そうは思うものの、もう脚の至る所が痛かった。右脚の足底が一番痛かったけど、それ以外の箇所も、もうどこがどう痛いのかわからないくらい痛かった。早くやめたかった。
そりゃ、そうだ。3ヶ月まったく走ってもいないのに、もう20km以上移動しているのだ。いろんなところが痛くなって当たり前だ。

このまま行くと笹暮エイド(25.8km)には昼頃に着くだろう。
もうその時点で第一関門である小松エイド(37.3km)の関門時間まで30分しかない。もう間に合わないことは明白だ。

昼ごろに笹暮エイドに到着してリタイアすれば14時頃にはゴール地点にある宿へ戻れるだろう。
そこでゆっくりと温泉に浸かって、その後はビールを飲みながらみんなの応援をすればいい。完璧なエスケーププランだ。

これ以上、無理をしたって意味はない。GWの後半を動けなくなって過ごすだけだ。そんなことに無理をするくらいならレースの前に無理をして準備しておけよって話だ。

意味もない肉体の消耗は避けるべきだ。明後日は仕事だし、そもそももう身体中が痛くてたまらねえよ。脚はもちろんだけど数ヶ月ぶりに背負ったリュックで腕やら肩やらも痛くてたまらねえよ。

そんな感じで、もちろん泣き顔で進んでいた。

ただ。

でも。

考えてみたら走っていた頃だって、僕は速いわけでもないし、いつでも耐えることしかできなかった。
いろんなレースに出たときも、山へ行ってヘロヘロになったときも、ただ単に耐えてきただけだ。
キタタンの試走とかホントつらくてただ耐えてただけだしな。本番じゃ一度も完走できないし。

オレ、耐える系だし、って言ってたな。たしか。

いつの間にかそれすらなくなってしまったのか。それじゃ、オレにはもうなんにもないじゃないか。
別に走ってなくたって、耐えるのは関係ないのにな。

笹暮エイド(25.8km)で止めるには自分で止めますって言わないといけない。
でも第一関門である小松エイド(37.3km)まで行けば、そこで関門に引っかかってしまうので自分から止めますって言わなくてもいい。

自分から止めますと言うのと言わないのでは全然違う。
いや、そんなことないな。完走できないことに変わりはないよ。

いや、それに、そんなことしたら笹暮からさらに12km先になるじゃねーか。
そもそも最初は第一エイド(12.6km)で止める予定だったのにまさかの25km移動してからの12kmって正気の沙汰じゃないよ。
ふ~、危ねぇ。危ねぇ。またもや自分に騙されるところだったぜ。なにが耐える系だ。そんな専門あるか!

そんなことを考えているうちに笹暮エイドに着いた。
もう嬉しくて嬉しくて、エイドのミニトマトを10個くらい食べた。レッドブルがあって、それを2杯飲ませていただいた。
水を補給しようと思って、ボトルに水を入れているとスイーパーの女性3人組もやってきて、それぞれ補給していた。

そのうちの一人が僕のところにやってきて、レッドブルありましたよ、飲んだほうがいいですよ、と言うので2杯飲みましたと答えた。

また他の一人が僕のところにやってきて、レッドブルありますよ、元気出るから飲んだほうがいいですよ、と言うので2杯飲みましたと答えた。

また他の一人が僕のところにやってきて、レッドブル飲みました?と訊いてきたので2杯飲みましたと答えた。

3人とも、僕がまだ諦めていないと思っているのか、僕のことを諦めさせないと思っているのかわからないけど、3人目の人に同じことを言われたときに、なんか彼女たちの気遣いのおかげなのかよくわからないけど、この先も行きますのでお願いします、と言っていた。

そんな感じで、というかどんな感じでかよくわからないけど、僕は第一関門である小松エイド(37.3km)へ向かった。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

まちゃ

あー。
なんだかすごーく共感できます。
同じノックアウトでもリング上でファイティグポーズとったままドクターストップかけられて試合終了がいい、みたいな。
スィーパーさん、すごくイイ人たちっぽいのが伝わって来ますね。
ひとりの人として立派というか。
ワシなら言葉に出さずとも「早ょリタイヤするって言わんかぃ」という態度が出てしまうかも。
ランナーの気持ちにトコトン寄り添った、うっとーしくないボランティアになりたいモンです。

05

09

11:55

ねこまんま

津具エイドで頑張れ~て応援していたボラ1です。
リタイア受付してました(^^)/
最後尾・・・覚えてますよ~♩
心配してましたが、まさかここのブログ村で会おうとは(笑)
凄いじゃないですか!!見た感じ、ヘロヘロそうだったのに、ここまで行っちゃってたんですね。
続いて千枚田でもボラやってたんですが・・・

05

09

20:18

アレキ


まちゃさん

ホントに彼女たちがいてくれなかったら小松エイドまで行けなかったです。
でもまちゃさんのほんのりブラックなボラ体験記、毎年とても楽しく読んでます(笑)
今年も始まってよかったです。
いつか、まちゃさんのところへ行けるといいのだけど…。

05

09

23:48

アレキ


ねこまんまさん

おぉぉ、ボランティアスタッフの方なんですね。
本当に温かく大きな声援ありがとうございました。
おかげで力をもらえました。
仰るとおりヘロヘロでした。
僕の中ではあそこがゴールでしたのであの声援の中、どうやってリタイアすればいいんだと悩みました(笑)
結果、先へ行けてよかったです。

05

09

23:51

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://alekithunder.blog.fc2.com/tb.php/1074-9edaef19

プロフィール

アレキ

Author:アレキ
走りだして7年目に突入!!
走るのお休み中

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ランキングに参加しています。よろしければお願いします。

JogNote

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

ブログ村新着記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad