06

08

コメント:

奥武蔵ウルトラマラソンレポ その1

いつもレースの日は当日の朝に準備をするため家を出る2時間前に起きることにしている。
だらしない性格だからギリギリになってやるということでもあるけど、事前に準備をしておくと、当日の朝にならないと用意できないものを忘れてしまうので、それが嫌で当日の朝やるということでもある。

40も半ばになると物忘れの度合いがハンパないことになる。
昔、テレビで知らないおじいちゃんが「昨日のことは覚えていないけど、50年前のことはよく覚えている」と言っていたけど、もうすでにその意味がよくわかる。

そんなわけで朝5時に家を出るから、3時起床の予定でいたが、起きたのは4時半だった。
いや、3時には目が覚めたものの、あぁ、行きたくね~と思っているうちにそんな時間になってしまった。

これが僕の奥武蔵ウルトラ及びエア柴又への意気込みである。

エアなのに2時起床でエアなのに事前に試走とかして、本当にエアレース参加者の方々はすごいと思う。
いや、すごいのかバ○なのかア○なのかはよくわからないけど。

ベッドの中でこれ以上グダグダしているとスタート時間にまで間に合わなくなるので、ようやく起きる。

で、最近はレースの準備も入念にやるわけでもないのでサクサク準備して5時15分に家を出た。
ウルトラなのにな。初めてのチャレ富士なんて持ち物リストがとんでもないことになっていたのにな。

6時20分に会場に着き、車の中で準備をして、みんなとの集合時間である6時45分に会場へ向かった。

ちなみにスタートは7時だ。万事が緩すぎる(笑)

待ち合わせ場所に行くとすでにみんな準備万端で、もう来ないのかと思ったよ、なんて言われる。
ゆるいのは僕だけか。

メテオデさん、いわさん、たけしさん、R2さん、ジョギンガーさん、mizoreさん、みゃあこさん、アンジーさん、マ、マ、マ、

あれ?

マルさんはいなかった。
孤高のアスリートは1人でコンセントレーションを高めているらしい。
そういうの悪くない。

奥武蔵ウルトラマラソンは豊富なエイドと折り返しの49.2㎞地点にいらっしゃるビキニ美女とそこで食べられる本格的なかき氷が売りだ。

なのでできれば手ぶらで参加したいのだが、僕は小さなリュックを用意した。
中には水分とか補給食とかジェルとかが入っているわけではなく、リタイアしたとき用のウインドブレーカーが入っているだけだ。

寒さに強い僕にはリタイアでもしない限りはそんなもの使うことはないのだが、リタイアしたあとの身体の冷えには耐えられない。

リュックの中身はそれだけだった。今から考えればロキソニンとかガスター10とか入れておけばよかったなと思わなくもない。

今日の目標はもちろん完走。
ダメならエア柴又完走扱いの60㎞。
それもダメならビキニ美女と記念撮影ができる49.2㎞。

なんだかロケットみたいだな。
切り離されずに大気圏突入できるのだろうか?

ま、とにかく時間もないのでスタート準備。


まだパラパラと雨が降っていたのでスタートにはギリギリまで並ばず、ほぼ最後尾からのスタート。
それでもロスは1分ちょっと。

行ってきま~す。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

ひひひ

雨だと嫌ですよね
あたしなら起きませんよホンマに

06

08

08:17

アレキ


ひひひさん

これからの季節は多少の雨なら気持ちいいかもですね。
私は雨なら走りませんけど。
それにしても「ふ」とか「フ」とか「プ」とか今度は「ひ」ですか。
「け」は使わない方がいいと思います(笑)

06

09

00:46

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://alekithunder.blog.fc2.com/tb.php/1018-b61589cf

プロフィール

アレキ

Author:アレキ
走りだして7年目に突入!!
走るのお休み中

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ランキングに参加しています。よろしければお願いします。

JogNote

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

ブログ村新着記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad