FC2ブログ

感謝

まさか散歩でマラカテ1位になるとは(笑)

応援いただいた皆さん、改めて本当にありがとうございました。

まぁ、上位の方々がお休みに入ったり、怪盗紳士の粋な計らいらしきことで1位になったのは重々承知しておりますが、それでもわたくしごときが1位になるなどなかなかないことなので素直に喜んでいます。

僕は今までマラカテランキング1位になったことが2度ほどあり、1度目はサブ4を取ったときで、2度目は信越完走したときでした。
どちらも僕なりにがんばった結果だったので嬉しかったです。

で、そのどちらも1位であった期間は3日ほどでした。とくに信越完走のときはくろいわさんに抜かれたんですけど、いや、それはくろいわさんは人気ブロガーですから抜かれるのは当然のことなんですけど、ただね。

そのくろいわさんに抜かれたときにくろいわさんが書いた記事が『スポブラが臭い』とかそんな記事で、えぇ?オレの信越完走はスポブラの臭いに勝てないのか、と少しだけ思いました。

いや、かなり愕然と思いました(笑)

名古屋のアフターできんきんさんに話したけど、マラカテって怪盗紳士とか工場地帯なんていう硬派な場所がマイコースのあやたさんとかそれこそぱっきーさんとかそういった日々地道な努力を続けてマラソンに向き合っているような方々が絶対王者として上位にいることが正しいことだと僕は思っていて、でもそういった方々がいるからこそ僕だとかたーはるパパさんとかもちろんきんきんさんもそうだけど隙間産業的に自分の居場所を見つけて、せかせかとどうでもいいことを書くことができるわけだし、またそれを許してくれる器の広さがマラカテにはあって、それが居心地のよさなんだと思う。

だからこれからも僕ら隙間産業グループはくだらないことを書きながら、たまに少しだけしかがんばれない走ることを書ければいいんだと思う。

とにかく今回の旅はもうすでに楽しい思い出に変わっていることを、応援していただいた皆さんに報告しておきます。

ありがとうございました。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



アレ散歩最終日 その2

本日の結果。


トータル100kmオーバー!

終わったぁ。終わったったら終わった。

今朝は足がひどい状態だったけど、でもあと10kmだから、なんて軽い気持ちでスタートしたら、やっぱ気も緩むんだろうねぇ。

ラスト4kmあたりから全然動けなくなって、コンビニ休憩したりとかしてなんとか目的地まで行こうとするんだけど、ラスト2kmで、これ以上一歩も先へ進めねえ、とか思った。

で、目的地の駅は、このアレキの大冒険の幕を下ろすにふさわしい何かがあるのだろうか?と少しだけワクワクしながらゴールしたけど、とくに何もなくて、でもそれじゃ、あまりに僕がかわいそうなので、とりあえず目に飛び込んできたものを写した。


これ名古屋の人に訊いたらめっちゃ有名なやつだって言ってたんだからね!

ちなみにお店の人に、これは、だいあんまきなんですか?それとも、おおあんまきなんですか?って尋ねたら、しばらく考えてたんだからね!


ま、そんな感じでひっそりとゴールした(笑)

#########

今回、この計画を立てて、でも全く準備してこなかったから何となくなかったものにしようとしていた。
ほら、元々ネコさんの企画だし、きちんとできなかったらなんか悪いっていうか汚しちゃうみたいになっちゃうし。

で、東京マラソンの前日にたーはるパパさんが仕事で東京にやって来て、だからたーはるさんを囲む会みたいのをマルさんに開催してもらった。

そしたら東京マラソンの前日だから東京マラソンに参加する人も来てくれて、あやたさんも一緒に飲んだ。

あ、あやたさんは烏龍茶ね。
烏龍茶でも僕は帰ったりしないからね。

で、そのときにその計画の話をして、でもそれはやらないと思うみたいなことを言ったら、あやたさんが、いやぁ、それはどんな形になってもブログに書いてほしいわ~って仰った。

そんな、ねえ?そんな何年も毎日ブログ更新してる人からブログ書けって言われたら書かない訳にはいかないじゃんね?(笑)

結果として、ネコさんも楽しんでくれたみたいだし、久しぶりに真剣にブログを毎日更新できた。

あやたさんのあの言葉がなければ全く書かないか未完リストに入るかだったろうから、今回はなんとなく感謝している(笑)

たぶん他の人に言われても書かなかったと思う。
やっぱ何年も毎日更新しているほぼ同期みたいな人が言うとね。説得力というか。

そういえば、たーはるさんは奥三河レポ毎日更新しなかったけどね(笑)

とにかく今回久しぶりに楽しかった。
Twitterとかその他直接応援いただいた皆さんはもちろん、インポイントもえげつなくて、だから足裏痛くてもがんばれた。
本当にありがとうございました。

今回の旅でまだいくつか書いてみたいことはあるんだけど、とりあえずそれはまたの機会に。

明日は名古屋ウィメンズマラソン。
僕の思い入れのある大会でもある古河はなももマラソンもある。

明日のレースを走られる多くの皆さんの結果を楽しみに待ってます。

いや、実際のところ、その結果の中身についてはあまり興味はない。
その結果をあげる皆さんの心の揺れ動きに興味がある。

楽しんで!

そんなわけでアレ散歩。

たくさん応援いただきありがとうございました。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

アレ散歩最終日 その1

おはようございます。

昨日の夜中にトイレに行きたくて目覚めたんですが、全く立ち上がれる気配がない。
右足の踵が痛くて力が入らない。
かといって左足が元気なわけでもない。

2m先のトイレへ行くのがちょっとした大冒険になりました。

これは明日は無理だな、と思った。

今朝も立ち上がれる気配がないのでトイレを我慢していた。

宿は朝食付きなので1階の食堂へ行けばご飯が食べられる。
1階の食堂まで行けばご飯が食べられる。

もったいない。

その言葉のみでリハビリを始めた。

人間の身体って不思議だ。
なんとか1階まで行けるようになるんだもんね。

ウルトラとかロングトレイルとかは復活があるからあきらめるな、とよく言われたけど、アレ散歩にも復活はあるな。

みんな、あきらめなければ復活はあるからね。

そんな偉そうなことを言いつつも今日どうするかはまだ決められずにいる(笑)

ここ数日、普段の、痛みもなく普通に歩くことができる身体、というものにとても感謝している。

そして、ここ数日の痛みに耐えて歩き続けるこの状況が、もうすぐ終わることが残念な気持ちになっている。

楽しくはなかった。でもつまらなくもなかった。
この非日常感を手に入れられた環境に感謝だし、その非日常感をあきらめなくて済むよう応援してくれた皆さんにも感謝だ。

さて、出かける準備をしよう。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

アレ散歩3日目 その2

本日の結果。



なぜだか昨日より距離は増え、平均ペースは1分以上早くなってる。
誰も歩くスピードなんて気にしてないだろうから自分から言い出しておく。
ちなみに時計は一度も止めてない。めんどくさいから。

昨日の夜、今日の計画を立てていた。
宿は56km先だけどそんなはるか彼方は無理。
初日に36km進み、2日目が26kmだからそれよりは短い距離だろうと調べると23km地点に駅があるのでそこにすることにした。

することにしたって、翌日は嵐になる予定だからポーズとしての計画だ。机上の空論だ。

とにかくそうするとトータル85kmになるからあと15kmで100kmになる。
土曜日に15km進んで100kmにするのもありかなぁ、と思った。

100kmにすることになんの意味があるのかわからないけど、それを言ったらここ数日の僕の行動そのものに何の意味があるのかわからない。

ま、嵐だからな。関係ない。取らぬアレキの皮算用だ。

夜中に脚が痛くて起きた。
ハンサムネコさんの天気予報のブログを読んだ。
悪い夢に違いないと思ってまた寝た。

強風吹き荒れるなか、でも雨は一滴も降っていないなか、スタートした。

最初の1kmは17分弱だった。歩き始めたときの感覚では20分越えるんじゃないかと思ったけどとりあえずこのスピードなら23km地点まで行けるかもしれないな、と思った。

足裏が地面と接地してると痛い。
歩きと走りの違いは宙に浮く時間があるかどうかだから、歩きだと常にどちらかの足が地面に着いている。

つまりずっと痛い。

そしてグーグルマップではわからない高低差。
しばらくすると道は上りばかりになった。
目の前の上り坂を見てうんざりした。

しかし、上りだと足裏の痛みが少しだけ軽減されるし、さらには最近山に行ってないので久しぶりの上りが楽しい。

そして、それまでキロ16分を超えていたのになぜだか上り坂でキロ14分台になった。
それをきっかけに足裏の痛みは変わらなくてもキロ14分台で歩けるようになった。

不思議。痛みが日常化したのだろうか?
そんなの嫌だな。

ま、そんな感じで、電車とか使った区間はあるにしても、ようやく愛知へ突入!


心なしか隣にある看板も僕を祝福してくれているようだった。


この山なんて山なんだろう?なんか不思議な山。



愛知へ入ってからコンビニに寄りたいのにコンビニはなくて、それなのに喫茶店はやたらあって、どの喫茶店もそこそこ客が入っててなんか文化の違いがおもしろかった。

歩くスピードが速くなっても足裏が痛いのは変わらないから、この店の前で自転車を買ってしまうかしばし悩む。


相変わらず14分台で歩けるのでもう一駅先へ行こうかな、なんて考えが浮かぶ。
今まで下方修正ばかりなのに初めて距離をのばそうとするアレキ。
とうとう頭がおかしくなったか?ではなくて明日のことを考え始めたから。

明日15kmってけっこうきつい。
しかも明日の夜は名古屋ウィメンズマラソン前夜祭が開催される。
15km歩いてヘロヘロのままで参加したくない。はじめましての人だってけっこういるし。
もう髭だって3日も剃っていないから泥棒みたいになっている。
身だしなみを整える時間がほしい。それなら今日のうちに距離を稼いで明日は10kmくらいにできないかと思う。

いや、本当は身だしなみなんかどうでもいい。なんなら泥棒のままで参加してもいい。

ただ単に楽しく飲むためにサンダルを買いに行く時間が欲しいだけだ。

もう靴なんて履きたくない。
履くときも脱ぐときも痛くて涙が出る。

そんなわけで一駅先まで距離を伸ばして28kmにした。

明日10km歩けばトータル100kmだ。

いや、マラカテの人たちなら4日で100km走れちゃう人だってたくさんいると思う。

それなのにこうやってたくさん応援していただいてとても嬉しいというか申し訳ないような、でも素直に嬉しい。

一人で勝手にやっていることだけどいろいろな方々の応援がなければここまでできなかったことは間違いない。

とりあえずここまで来たら明日も歩きたいけど、今は足裏が熱くてすごいことになってるから、まあ、明日は明日。

全然関係ないけど今日何度も見かけたこの看板がずっと気になってた。


愛知にはちくわ専門店があるんですか?
学校帰りに学生とかがちくわを買い食いしたりするんだろうか?
それともちくわという名の高級和菓子店とか?

不思議だ。

僕はお酒を飲みながらブログは書かないのでこれでやっと飲める。
飲んだら寝よう。

そういえばキクチは名古屋に来るのか?
いや、返事はいらない(笑)
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

アレ散歩3日目 その1

おはようございます。

あれですか?
A Iとかあるじゃないですか?
すごい世の中になるんでしょ?
ブレードランナー的なさ。
科学はすごいスピードで進化してるんでしょ?

なのにあれですか?

なんで天気予報当たらないの!

全然雨なんか降ってない。

はぁ。

もうあれですね。
今日、名古屋ウィメンズマラソン開催されればいいのに。

今からなんとかなりませんかね。

とりあえず出かける準備はできた。

足裏の状態は昨日よりひどくて痛い。
みんなあれなの?こういうとき自らマメ潰すの?
針とか安全ピンとかで?
無理無理。採血の時だって注射針から目を逸らしてるんだから。

ま、ただやること歩くことしかないんだよね。
今から観光するほどの脚も残ってないし。

観光するほどの脚も残ってないって書くと観光がマラソンの30km過ぎみたいだけどさ。

とにかく外へ出よう。

昨日でキロ15分かかってるからね。
今日はもっと遅くなるんだろう。

キロ15分だとグーグルマップの到着予定時刻より遅くなるからね。
ちょっとびっくりした。

あぁ、最近ブログ更新の熱はなかったのに、今だけは意味のないことをいつまでも書いていたい(笑)

どうなるかわからないけど3日目の始まりです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

アレ散歩2日目 その2

まず結果。


2日目は雨の中スタート。
とりあえず雨は降ったり止んだりで、午後からまあまあ降り始め、歩き終えた頃から土砂降りになった。

2日目の宿は56km先に確保していたが昨日の進み具合や足裏の状態から完全に無理なので、軌道修正してとりあえず35km先の浜松駅を目指すことにした。

歩き出した途端に浜松駅は無理だと思った(笑)

最初の1kmに15分弱かかった。

しかし、なぜだか、キロ15分だと1時間で4kmだから7~8時間で28~32km進めるのかぁ、と思った。

めっちゃポジティブ!(笑)

しかし、気温は低く、風も強い。雨も降っている。
この気象条件でこの遅さだと身体がすぐに冷えて低体温症になってしまう。

それはまずい。
それはもはやリタイアとかヘタレとかそういった問題ではない。

それは勇気ある撤退だ。

さあ、風よ雨よ嵐よ、僕の身体を冷やすのだ!

あの、汗が止まらないんですけど(笑)

自分で自分の暑がりっぷりにビビった。
TEAM75のときより進化してる。

4kmあたりで足裏が痛くて痛くて思わず座り込んだ。そしてロキソニンを飲んだ。
レースでだって何年もロキソニンなんて飲んでないのに、なんでこれに情熱を注ぐのだ?

名古屋ウィメンズマラソンを走るすべての女性に愛と勇気を与えることができるならという思いから出た行動だろう(嘘)

完全なる自己満足。ブログ的においしいとかそういった基準だろう。
そういえば何年かぶりだ。ブログ的にどうとかって思ったの。

8km過ぎの駅で電車に乗るかどうかで3分悩み、レンタカー屋さんの前では5分悩んだ。


歩みは遅いから思考はヒマで、足裏は痛いから『痛ててての唄』ってタイトルの曲を1曲作ってしまったほどだ。

グーグルマップの指示どおりに進むんだけど砂利道とかまで案内しやがって足裏が痛いのに余計痛くなったり、挙げ句の果てにこれ道か?みたいなところを指示したりする。


雨が本降りになって新幹線の高架下でレインウェアの下を穿いて、そのまま動きが止まってしまった。

その時点で26km地点の磐田駅をゴールということで下方修正していて、磐田駅まであと8.4kmだった。
しかし、その地点から500mのとこに駅があるのを見つけてしまった。

8.4kmだとあと2時間以上かかる。
こんな雨の中、2時間も濡れたくないよ。
靴が濡れたら足裏のマメがとんでもないことになるよ。

とりあえず近くの駅まで行って、そこで雨の状況を待ってみるのがいいんじゃないかと思った。
しばらく悩んで、近くの駅へ進んだ。

しかし、近くの駅まで行ってしまったら、状況なんて関係なく、もう電車に乗ってしまうだろう。
そしたら今日はもうおしまいだ。

やはり引き返した。

いや、だからなんで?
僕が勝手にやっていて、勝手にやめられる、僕は自由なはずなのに。

うまく言えないけど、1日中、やることは歩くことしかない状況って普通じゃなくて、なんだこの状況?って思うけど、この歳になって、レースでもなく、個人的に1日中やることは歩くことだけの状況ってなんか不思議だなぁ、と思った。

そんな感じで2日目終了。

明日は嵐らしいからね!
嵐の中で個人的に歩くとかおかしいからね!
フリじゃないからね!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

アレ散歩2日目 その1

初めてハセツネ完走したときとか、ウルトラマラソン100kmを完走したとき、その夜は脚が唸るというか熱をもつというか、そんな感じでなかなか寝れなかった。

体重90Kgになると36km歩いただけで同じ状態を味わうことができる。

おトク(笑)

今朝、目覚めてすぐに外を見ると雨なんかこれっぽっちも降ってなくて、なんだよ!と思いながら空を5分は呪った。

足裏は相変わらずだ。
痛えよぉ。

でも、まあ、このままここにとどまることはできない。

なぜならオレは旅人だからだ(フッ)

そんなわけで昨日歩いてる途中で手に入れたブツを取り出して準備を始めた。


準備を整え、よし!行こう!と思ったところで雨が降ってきた。

そんなわけで今は心が折れている途中。

さあ、2日目の始まりだ。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

アレ散歩1日目 その2

とりあえず今日の結果。



あれだね。
走ることはもちろん長い距離を歩くことすらやってなかったからとにかく足裏がダメになって15kmあたりから足裏がピリピリヒリヒリしてて、マメがどんどん製造されていくのがわかる感じで、その着地するたびの痛さに身悶える日々。

みんなこれを、というかこれ以上の距離を走るんだもんね。
改めて走り続けるみなさんを尊敬するのと同時に自分の準備の至らなさを痛感しました。

宿は44km先にあったんだけど、そもそもそれは走りを交えて辿り着けるコースタイムだったことを出発してすぐに思い出した(笑)

なのでどこで止めるかというのを常に考えて歩いてた。

足裏が痛くなった15km過ぎからは誰かが車でやってきて僕を助けに来たよって言ってくれる妄想に包まれながら歩き続けた(笑)

30kmあたりに駅があってそこで止めるつもりだったんだけど、何となくもうひと駅先へ進むという血迷った選択のおかげで、宿に着いたら風呂にも入れず、着替えることもできず、ベッドの上で、赤ちゃんがお腹の中にいるときみたいな体勢でうんうん唸りながら40分も動けずにいた(笑)

明日から雨らしいよね。

どうしよう(笑)

ちなみにマメは両足とも母指球あたりのところと踵のところがひどくてとくに踵はリアスポイラーかよ!って感じになってる。

こんな感じで。


とにかく今日はここまで。

明日は明日の風が吹く。

LineとかTwitterで応援いただいた皆さま、ありがとうございました。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

アレ散歩1日目 その1

静岡マラソンに参加しようと思って来たのにもう終わったの?


いやぁ、こんなことブログで公表するんじゃなかった(笑)

とりあえず初日。
本日の宿は44km先にある。

どこまで歩いて行くかは気分で決める。
思ってたよりも寒いね。

せっかくだからここからスタート。


とりあえず行ってきま~す。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

反応ゼロ

めんどくせー バカに自由だ
めんどくせー ひどく自由

『反応ゼロ』



ブログってそもそも公開しているから誰かに読まれているってのが前提なんだけど。
さらにマラカテに登録してるってことはマラソンに関連するようなことを誰かに読んでもらうってことが前提なんだけど。
だから走らなくなると途端に書くことあまりなくなって、まぁ、それはそれである意味正しいというか、うまくできてるよなって思う。

ただ、あまり、誰かに読まれてる、誰かに読んでもらってる、ってことを意識すると、書きたいことも書けなくなるかもしれないし、だからといって書きたいこと書いて嫌なら読まなきゃいいじゃん、とも言いたくないし。

そういった匙加減は難しいよね。

以前からブログを書いているときに、すごく個人的な事柄を、誰にもわからないように、自分のためだけに書き記したいと思うときがあって、そういうときに誰にもわからないように、そして自分にはわかるように書くということを試してみることがある。でも、それはとても難しい作業だ。

まぁ、そんなのわざわざブログに書いて公開しなきゃいいじゃんって話なんだけどさ。

ただ誰にもわからないように書くのでは読んだ人がモヤモヤするだけで終わってしまうから、自分のために書いた核みたいな部分は誰にもわからないように、それでいてそれ以外の部分は読んだ人が何となくわかるように書けたらいいな、と思ったりする。

もっといえば、自分のために書いた核の部分が、読んだ人にとっては僕が頭の中で具体的に思い描いた事柄とは関係ない何かに変換されて、それが読んだ人の中にスッと入っていけばいいなぁ、と思う。

そんな文章を書くにはどうすればいいのか?

そんなことできるか!(笑)

まぁ、でも以前はそういったことを書きたいと思うとそれを試してみることがあった。
それはなかなか厄介な作業だし、実際に書いてみると、不格好な粘土細工みたいですぐに叩き壊したくなるようなものになるんだけど。

最近はそもそも何かを書きたいと思うほどブログを更新したいと思えないので、そんなものを書きたいと思うことはない。

ただ最近数日更新していてせっかくだから今日も何か書くかと思ったけど、今日は誰にも知られたくないような事柄を誰にもわからないように書きたいと思って、でもそんなもんどうやって書けばいいんだ?と思ったら、以前はそんなこと思いながら書くこともあったなぁ、と思い出した。

個人的には、説明だらけの文章に優しさは感じないし、あまりにも説明がない文章は不親切だし、難しいよなぁ、と思うけど、そもそもそんなことじっくり考える必要があるのか?ということでこの話はおしまい。

あのときの景色は忘れないから、今日の景色も忘れないだろう。僕の暇つぶしの人生はまだ続くようだ。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

名古屋への道~STN~ ラスト

逆流性食道炎っぽい症状と雪の残る道を歩くのは嫌だなと思ってその後は何もせずに1月は終わった。

たぶん、きっと、おそらく、名古屋へ歩いていくなんてことはやめてホテルをキャンセルすることになるだろう、と思った。
それで別に誰も困らないし、誰にも迷惑をかけるわけでもない。いや、むしろやめたほうが迷惑かからない。

2月になったある日。相変わらず逆流性食道炎ぽい症状は続いており、いつものように夕飯を食べたあとにゴロゴロしながら携帯で逆流性食道炎について調べてみた。

逆流性食道炎になる兆候というか逆流性食道炎によくないことというのが書かれていた。

・食後すぐに横になること
・肥満
・運動不足

へ?まんまオレじゃん?

逆流性食道炎を治すのによいことというのも書かれていた。

・とにかくウォーキングが効果的

翌日から帰宅徒歩を始めた。

仕事帰りに一駅先まで歩くと4kmくらい。そこを歩く。
歩きだと汗もかかないので着替えたりしなくてもいいし、ちょうど仕事が毎日慌ただしかったのでキンキンに冷えた屋外を40分ちょっと歩いて帰ることは何となくクールダウンというか、そんな感じでちょうどよかった。

ただ、その程度のウォーキングをすると、程よくお腹が空いてご飯がすごくおいしく感じることと、仕事帰りに歩いて帰ると家に着くのは22時を過ぎており、そこから食欲満載で夕飯を食べるので、あの体重が90kgを超えた日から恐ろしくて体重計に乗ることができなかった。

このまま毎日歩いていてもたった4kmだし、1度だけ10km歩いてみたら、つらくて涙が出てきたので、名古屋まで歩くなんて壮大な計画はあきらめよう、と改めて強く思った。

2月の月間走行距離  9.7km
2月の月間歩行距離 56.4km

そんな感じでまぁ、計画だけで終わり、ホテルをキャンセルしなきゃ、と思ったんだけど、よくよく考えてみたら、これってレースでもなんでもないし、誰かに強制されるわけでもないし、そもそも3日間の休暇を無駄に過ごすという主旨なのだから、別に歩いて行かなくても、歩いて行ってもどうでもいいんじゃね?と思った。

歩きたいときに歩いて、歩きたくなくなったら電車でもなんでも使い、もう嫌だ、家に帰りたいと思ったら家に帰ればそれでよくね?と思った。

そう。すべては僕の意思のままに、自由に動けばそれでいいじゃないか。

そんなわけでとりあえず当初の予定通り、静岡から名古屋を目指そうと思う。

歩こうが、走ろうが、電車に乗ろうが、タクシー乗ろうが、ヒッチハイクしようが、それは、自由だ!

いや、ヒッチハイクなんてできない(笑)

そんなわけで当初は歩きで186km移動するなんていう壮大な計画だったので、STNだとかROAD TO NAGOYAとかいろいろかっこいいタイトルをつけてやろうと考えていた。

せめて少しはかっこつけさせてくれ。ネタふりしてる間にって感じでさ。

しかし、電車やらなんやら使っていいとなると、なんのことはないただの旅行になるわけで、そんなことでかっこいいタイトルを、しかもマラカテなのに電車とか使うわけだから、そういうのは自重することにした。

出発は3月7日。

とりあえず7日から毎日適当に気が向いたら更新していきます。

タイトルは・・・。



アレ散歩


よろしく
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

名古屋への道~STN~ その3

たとえば自分がおぼろげに頭の中で考えていたことを文章にしてみることでそのことがはっきりすることがある。
あるいはすっきりするというか、浄化作用といえばいいのか。

そんな感じで、昨年の年末あたりに、名古屋まで歩いていく、そしてその計画を立てていく、という作業をしていくことはとても楽しいことだった。

それと同時に、そういった計画を立てているだけで満足している自分もいた。
そこだけで満足していなければ、とても体重が90kgになったりなんかはしない。
ホントに会社休めるんだろうか?とも思ってた。

まぁ、だからそんな感じで12月は過ぎていった。12月の走行距離は0km。

1月に入り、とにかく決断してみようか、ということで宿を予約した。
今回の計画は行き当たりばったり的なことはやめるということと日が暮れたら先へは進まないということを条件に計画を立ててみた。

初日は始発に乗り普通電車で静岡駅まで行く。家から4時間かかるけど、でも、まぁ、とくに急ぐことは何もないのだ。
静岡駅を9時半過ぎに出発して、44km。

2日目は56km。

3日目は54km。

4日目に32kmでゴールの名古屋駅。

それぞれのゴール地点の宿を予約した。まぁ、いざとなったらレースと違って直前でも宿はキャンセルできる。
ただの中継地点としてビジネスホテルに宿泊するためにお金を費やすという行為がよくも悪くもバカバカしい行為に思えた。

宿を予約した翌日から帰宅ランを始めた。距離ではなく時間。とりあえず1時間体を動かそうと思い、タラタラと走った。

ところが3日連続で走った時点で走るのをやめた。

45歳を過ぎてからよく訳のわからない症状がいくつか出ていて、わりと面倒なのが、逆流性食道炎っぽい症状と通風っぽい症状だ。
っぽいと書いたのはこのことで病院に行ったことはないから実際のところはよくわからないからだ。

3日連続で走ったことで僕の胸は熱くヒリヒリして物を飲み込むのも苦労するような状態になった。
普段もたまに胸が熱くなったりヒリヒリしたりするけど一時的なものなので放っておいたのだが、走ったりしてゼエゼエしたりすると症状がひどくなったりする。
それが3日連続で走るなんて何年ぶりかのことをしたせいなのか、とにかく喉の奥に何かの塊があるようで飲み込みずらいし、その先へ進むと胸がヒリヒリして熱い。

そんなわけで3日でランオフ。

翌週から走るのはやめて胸に優しい歩きにしようと思った。
月曜日の仕事帰りに歩こうと思っていると、あの大雪だ。

そこでなんか簡単に僕の心は折れた。

1月の月間走行距離 26km
1月の月間歩行距離  3km
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

名古屋への道~STN~ その2

僕が働く会社は基本カレンダー通りだからお盆休みだとかもとくにはない。

それがいつだったからか忘れたけど、最近リフレッシュ休暇的なものが導入された。
3日の休暇なんだけど、必ず3日続けて休まないといけない。とても休みにくい。

子どもがいる家庭だったりすれば夏休みに合わせて取るだろうし、長期の旅行とかに行くような人だと秋のシルバーウィークあたりに絡ませて取ったりもする。

子どもも大きくなって親とどこかに行ったりしないし、ましてや夫婦で旅行などありえないアレキ家なので、そんな休みを持て余していた。

周りの人がその休暇を取るのを優先しているうちに取るタイミングを逃すようになっていったが、まぁ、でも普通に有給あるし、それで事足りる。
そもそも3日連続とかって縛りがあるのがめんどくさいし、何の予定も入れずに3日も休んだらソファの上で干からびて発見されるほどの廃人生活を送ることになるだろう。

なかなかまとめての休みなんて取りづらいし、ただでさえ職場での地位が低い僕はそんな休みは無視していた。
しかし昨年の11月だったか上司から早くその休暇を取りなさいと指示がある。いや、別に取らなくても有給あるし、とか言っていると、せっかく導入した制度なのに休暇取得率が悪い。だから有給捨ててでも取りなさいと。

なんだその健康のためなら死ねるみたいな本末転倒的な感じは?

そんなわけでその休みを取ることになったのだがそんな3日間をどう扱えばいいのかよくわからず、しばらく考えたうえに、どうせならどうでもいいことに使ってしまえと思った。

50間近の戌年としおとこが絶対に使わないような休暇にしてやろうと思った。

ちょうどその頃、上田瑠偉くんの3ピークスがどうのってのをよく見かけたので、3日かけて3ピークスをやるってのはどうだ?と思った。
たとえば家から高尾山まで歩いて行って、その辺に泊まって、次の日は丹沢あたり、大山にでも行って、その次は富士山とか。

あるいは石川弘樹がやっていた東海自然歩道を3日かけて行けるとこまで行くとか。

考えているとすごく楽しかった。妄想が止まらない。地図とかでルートや距離を調べているとワクワクしてきた。
でも、まぁ、なんだ。3日も会社休んでホントにこんなことやるのか?と思う自分もいた。

あまり現実的ではないよな。

そもそも富士山に冬は登れないし、東海自然歩道のルートは僕の脚力だと日没までに降りられないルートがあったのでそれらの妄想は諦めた。

で、まぁ、いろいろ他のこと考えたり、ソファに3日でもいいんじゃね?と思ったりしていた。

そんなときにふとあることを思い出して、そんでネコさんのブログを読んだ。

つーかさ、ネコさんって僕がやってみたいなって思う妄想レベルのことは、もうすでに現実にやっていて、だからホントにネコさんってすごいなって思う。
やることのすごさもそうだけど、失礼な言い方だけどくだらなさも本当にすごくて憧れる。

そんなわけで名古屋ウィメンズに合わせて僕も名古屋へ行ってみようと思った。ネコさんは2日で行ったけど僕は休みが3日だからもっとゆったりとした行程になるだろうし。

あっ、家から名古屋だと380kmになるからあり得ない。

で、いろいろ地図で調べると静岡駅~名古屋駅間が186kmということで、それを3泊4日かけてなら何とかなるかもしれないな、と思った。

何とかなるのかよ?いや、その時はまぁ、何とかなるかもな、と思った。その後、体重が90kgになるなんて思いもしなかったし。

そんなわけで静岡から名古屋だ!STNだ!と思った。

思った。

そんなことを思ってワクワクしたけれど、でもそれには準備が必要だった。そう、僕のこの身体、僕のこの脚だ。

僕はもう東京マラソンだって身近に思えるような人間ではなく、ふ~ん、そういうイベントがあるんだ、って思うようなお腹が突き出た、ごく一般的な人間なのだ。

つづく。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

名古屋への道~STN~ その1

たーはるあやたはおしゃべりだな(笑)

あっ、いや、おしゃべりはオレか。

関係各者の皆さま。すべての情報源はこのわたくしです。
ご迷惑をおかけいたしまして誠に申し訳ございませんでした。

まぁ、でもあれだ。楽しいからなぁ(笑)

ちょっと名古屋ウィメンズまで更新頻度高めでいきます。

はじめてUTMFという言葉を聴いたとき、それがウルトラトレイルマウントフジという言葉の略だということを知って、ひょ~、かっちょいい~って思った。

その言葉を知った頃の僕はまだフルマラソンを走ったこともなくてブログを始めたばかりのことだ。もちろん山にだって行ったことはない。

ブログを始めるのと同時にマラカテに登録をして、はじめての記事にすぐコメントをいただいて、なんかとても皆さんにかわいがってもらって、ブログや走ることが楽しくて楽しくてしかたないって感じの頃だ。

今はそうでもない。いろいろと大変なのだ。残業中にお菓子くばったりとか。昨日も職場で不二家ホームパイを配った。

で、そのUTMFのことを記事に書いてみたら、ブログ村注目記事第1位になったことを覚えている。
はじめての注目記事第1位だったのでよく覚えている。

西武ドームで西武・広島の交流戦を観ている途中でその記事が1位になったことを知った。
その頃の僕は暇さえあればブログ村を覗いていた。

それ以降、どんな記事で1位を取ったとか覚えていないし、まぁ、あまり興味もないのだが、でも初めて取った記事なのでそのUTMFの記事のことは覚えている。

まぁ、でも、あれだ。

タイトルがさ・・・。

ダラッとしたデブとUTMFってやつでさ。

はじめての注目記事第1位として永遠に僕の中の思い出として、僕の中だけで語り継がれるであろうその記事のタイトルがダラッとしたデブとUTMFって、それって悲しくない?って当時は思ったものだが、体重90kgとなった今ではもはやそのタイトルしか考えられないとすら思えるから不思議だ。

でさ、UTMFという大会にはSTYってのもあって、そのSTYがいったい何の略なのかその当時の僕はしばらくわからなかった。
でもUTMFのような、なんか壮大でかっこいい言葉の略なんだろうと勝手に思っていた。

その後、STYが静岡から山梨の略だということを知ってとても驚いたことを覚えている。

あまりにも安易じゃないか。

そんな風に思った。

つーかあれだ。こんな序盤の話でこんなに長くなるなんて思いもしなかった。毎日更新してないと加減がわからねえ。

とりあえず今日の記事はただの前置き(笑)

つづく。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
プロフィール

アレキ

Author:アレキ
走りだして9年目に突入!
そろそろどうにかしないとな。

カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ランキングに参加しています。よろしければお願いします。
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
FC2カウンター
ブログ村新着記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR