06

30

コメント:

キタタン一週間前は山っ!!!

昨日はキタタンの一週間前ということで山へ行ってきた。

ちなみに私の配偶者は私がブログをやっていることを知っている。
だって完全インドアな私が数年前にいきなりブログ村マイコースシリーズで千葉やら神奈川やら東京やら茨城やら山梨やら、さらには長野まで行かなくてはならなくなったし、山へ行って帰れなくなって、アレキです、って名乗って人の家に泊めてもらったりするようになったわけだから、そんなのブログなしで説明することは不可能だったからだ。

しかし私の配偶者は、私に興味がないというのと同じ理由から、私のブログを読んだことがない。
だから私が今、ここで配偶者の悪口とかを書いたとしても、配偶者に気付かれることは、たぶん、ない。
だからといって、今、ここで私が配偶者の悪口を書くことはない。

なぜなら、それをいつか裁判とかで資料として使用されたりしたら困るからだ。

って何の裁判だ?

で、配偶者に、最近ブログを更新しなかったら、さぶろうさんから、走られてますか?ってメールがきて、さらには日曜日に時間が空いたので、一緒に山へ行きませんか?と誘われたので行ってくるよ、と話した。

すると配偶者は、それって心配してくれて、ホントは時間がないのにわざわざ作ってくれたんじゃないの?
というか、あんたらは恋人か!と言い出した。

そんなわけで昨日は、さぶろうさんK12R2さんと裏高尾へ行ってきた。

私はブログお休み中なので、裏高尾レポはお二人のを読んでください(笑)
珍しくリンクしといたから。

あっ、一言だけ感想を言うとすれば

みわっちさん、さぶろうさんたら、キレッキレだよ!

以上(笑)

来週に迫ったキタタンのことを考えると緊張するが一週間前にゆるいながらもいい練習ができた。

お誘いいただいた、さぶろうさん。お付き合いいただいたR2さん。
ありがとうございました。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

06

27

コメント:

今さらだけど

今さらであれですが…。

ブログしばらくお休みします(笑)

まぁ、一つ一つはたいしたことはないのですが、仕事やら家庭やら気持ちやら、生活的事情で走ってもおらず、まぁ、でもボチボチやっていきます。

キタタンまであと10日。完走無理じゃん、と思わなくもないけど、まだ10日もあるのでもう少しあがいてみます。
目指せ!月間200km!

マジかよ(笑)

キタタン試走レポなんかも8割方書き上げていたのに、完成には至らず今も眠ったままになっていて、とても残念です。というか他にも2つ3つは記事を書いていたのに、どれも8割方で止まってそのままです。
スランプに陥った昭和初期の作家気分を味わっています(笑)

そういえば走るようになってからCDをまったく買わなくなったのに、最近久しぶりに1枚買いました。
以前はHMVのHPを眺めながらCD買いまくってたなぁ。

カート・コバーンが死んで20年とかって見かけて、えぇぇ!もう20年?って驚いて、のうのうと生き続けている自分にも驚いて、そんで『IN UTERO』の20TH ANNIVERSARY EDITIONというCDを買った。
カート・コバーンだけにカートに入れるってな。ぷぷぷ。

もちろんニルヴァーナのアルバムは全部持ってて、3枚組のデモテープみたいなCDも持ってて、個人的にはそのCDがけっこう好きで、さらに個人的にはカート・コバーンはロックスターに祭り上げられ、そのギャップに絶望して自殺したなんて言われているけど、そんなことはない、と思う。
少なくともあのデモテープを聴いていると、カート・コバーンは音楽がとても好きで、そしてあの後に目指していたものも見えていたように思う。

話がずれた。
とにかく最近はCDって20TH EDITIONとかリマスターとかSHM-CDとかさぁ。困る。
ニルヴァーナだって結局買ってしまうからアルバム2枚ずつ持ってしまうことになるし、スミスとかドアーズとかなんて聴き始めた頃はレコードだから、レコード買って、そのあと、CD買って、さらにリマスターボックスセットとか買って、同じ音源どんだけ買うんだよ!って状態になる。

って話ずれたまま(笑)

で、久しぶりにHMVのHP見たから、他に何か欲しいのなかったかなぁ?なんて考えてたらブルース・リーの『死亡遊戯』のサントラが欲しくなって、調べたら廃盤になってた。

諦めきれずにヤフオクとか覗いたらプレミア付いてるのか3000円とか5000円とかになっていて驚いた。
仕方がないので諦めた。

いっそのことずれたままでいいや(笑)

そういえば、なぜだか最近『バビル2世』の歌が頭から離れずにいつも口ずさんでいる。

ちょーのぉ~りょくしょ~ぉねんー
ばびる~に~せい♪

ホントどうでもいいことだ。呆れるぜ。

昨日は久しぶりに走った。14km。もちろんジョッグだ。かっこいいぜ。

坂道ダッシュもしたんだけどなるべくきちんと走ろうと思って自分なりにダッシュした。
自分なりにだけど、速く走るのって気持ちいいなぁ、と思った。

これでマラカテOKだ。

あっ、そういえばTEAM75Tシャツ再販始まってるよぉ~!
時代の流れに付いていけないから、気づいたらいつの間にか締め切り間近だよ~!

詳しくはここ

今回も踊らされるよ~。完全にいいお客様になってるよ。
あっ、でもまだ注文してないけど。

自分がまだ注文してないのにあれだけど
なるべく早めにに注文お願いします(笑)
締め切りギリギリだと回線パンクする勢いなようです。

ま、そんな感じで日々過ごしています。

どんな感じだよ(笑)
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

06

16

コメント:

にちようび

おはようございます。

昨日は父の日だってのに2日ぶりに帰ってきた子どもが金髪になっていておののいている者です。

あっ、絡んだこともないのにとうとう使ってしまった(笑)


前日、土曜日はキタタンコースの試走で34kmに11時間くらいかかって、一緒に走った皆さまをことごとくお待たせして、ほうぼうのていで帰ってきた。

翌、日曜日の朝。
目覚めると体が痛い。痛くないところがないくらい痛い。普段ならここで二度寝するのだが今日は起きて7時には外へ出て走り出す。

途中で☆ponkoさんと合流してマイコースを一緒に13kmくらいお付き合いしてもらった。
☆ponkoさんは近所に住んでおられるのだが、いくら近所とはいえ、お誘いするのも悪いかな?とか走力が全然違うしな、とか、若干躊躇していたのだが、もう秋へ向けてなりふり構わなくなってきた僕は、一人だとろくに走れないのを見越して、☆ponkoさんに一緒に走ってもらうようお願いしていた。

まぁ、固く約束するのもあれなんで、だいたい何時ごろにここら辺を通るので、気が向いたら一緒に走りましょうか?的な感じで。仮にドタキャンでも外へ出るきっかけを与えてくれたということでありがたいことなので、全然OKだし。

実際にろくに立ち止まることもせずに合流し、そのまま走り、また立ち止まらずに別れた。

そんなわけで、体がガチガチなのに外へ出ることができてトータル15km走ることができた。
帰り一人になってからはいきなり身体が重くなり、痛くなりでキロ9分くらいになってしまったので、やはり誰かと走るのってすごいことだな。

それで、僕らが住んでいる街には1200m周回コースがあって、1年半くらい前にはそこでインターバルをやっていたことがある。
しかし、なぜかそのコースは300mまでがウレタンチップで、その先はコンクリートというあまりに中途半端なため、その着地衝撃の違いに驚くのだが、とうとう市のほうでも、不甲斐ない走りをしている僕のために重い腰を上げて1200mすべてをウレタンチップへと工事をしてくれた。

もしかしたら僕は市の指定強化選手に選ばれたのかもしれないな。

そんなわけで、今後もインターバルやらLSDやら、都合が合えば☆ponkoさんにお付き合いいただき、引っ張ってもらおうと思っている。

☆ponkoさんお付き合いいただきありがとうございました。

あっ、そういえば☆ponkoさんは僕と合流する前にすでに10kmくらい走られていたそうだが、その時にTEAM75Tシャツを着て走っている人を見かけたそうだ。

僕の住んでいる街にTEAM75Tシャツを着て走っている人がいるなんて、ちょっと嬉しい。

どなたかわかりませんが、もしよかったらアレキ強化指定練習場で一緒にインターバルでもしませんか?(笑)
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

06

15

コメント:

キタタン試走に

昨日の記事で撃沈するかも?と書いたとおりちょっとお話にならない展開になってしまいました。
まぁ、いつものことだろ?と思われるかもしれませんが、まぁ、そうだ、いつものことだね(笑)

今回大勢の参加者がいたので、まぁ、だいたい同じような速さの人たちに別れて行動しましょうみたいになって、まぁ、もちろん僕はチーム亀の子なので、最後尾です。

初めてお会いした若い女性が、今までトレイルでは20kmまでしか走られたことがないということで、それがいきなりキタタンのコースで34km走るわけですから、大丈夫かな?とちょっと心配していたのです。一応、ポールも持参してたし、あれだったら貸してあげようとか思ったりもして。

まぁ、その心配とは別の心配もしていて、それはそんな心配をする自分が着いていけないんではないか?という心配なのですが、結果として、その別の心配が的中しました(笑)

一緒に走った亀の子チームはその若い女性含めてみんな強くて、ピークでは皆さんが寒くなってしまうほどお待たせするという展開が続きました。昨日暑かったのに(笑)

序盤中の序盤から遅れ続けて、もちろん本番での関門時間などにはまったく間に合う時間ではなく、これ続けることに何の意味があるのか?と思い続けて、でもなんとかショートカットのショートカットはせずに34kmを走ることができました。
まぁ、その34kmに11時間くらいかかったけどさぁ…。
それでも走りきれたのは優しい亀の子チームの皆さんのおかげだよぉ。ありがとうございました。

つーことで、とりあえず。詳細は後ほど。というか詳細でもないけど。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

06

14

コメント:

キタタン試走

おはようございます。

本日はキタタン試走に行ってきます。
けっこう賑やかになりそうな予感です。
とはいえ、ウサギさんチーム(全コース44km)とカメさんチーム(途中ショートカット34km)に別れての鬼ごっこ的な感じになりそうです。

私はもちろんカメさんチームです。さらにいえばチーム亀の子を結成して、もっとショートカットしようかと企んでいます。
今日は暑くなりそうです。昨年のキタタンは灼熱で、その暑さにやられたのですから、練習の今日は暑いほうがいいとは思うんですが…。

練習の段階で撃沈しそうな勢いです。不安だ。
とにかく行ってきま~す。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
返信遅れて申し訳ありません。帰ったら返信しま~す。

06

13

コメント:

ジャグゥワァー

最近、3日も連続でブログを更新するとすっかり満足してしまって、書くことがなくなる。
今もとくに何もないんだけど、前はほぼ毎日更新していたのになぁ。何を書いていたんだろう?

ま、仕方がないので、とりあえず何でもいいから書いてみよう。

先日、車を運転していた。ふと気付くと僕の前にはジャガーが走っていた。モスグリーンの渋い色のやつだった。
ところで僕はいつもあのJAGUARというロゴを見ると、ジャガーではなくてジャグゥワァーと読んでしまう。

なのでそのジャグゥワァーの後ろについていた。車の後ろには「JAGUAR」というロゴが表記されているから、嫌でもそのロゴを見ながら、ジャグゥワァーね、と思いながら車を走らせていた。

ところがそのジャグゥワァーはきっちり、しっかり、40kmで走っていた。僕は軽自動車を運転しながら何となくイライラし始めた。
何だよ、と思いながら走っていたが、冷静に考えると時速40kmで走ることは間違っていない。

そう、間違ってはいない。むしろ正しい。彼は正しい。彼は決して間違っていない。

とここまで繰り返し書くと佐野元春的歌詞みたいになるなぁ、と思った。

とにかく時速40kmで走っているということは正しいことなのだから、そんなことでイライラしてはダメだと思った。
でも、逃げようとしても足がうまく動かない夢のような、上り坂を歩く速度で走っているような、そういう感覚に囚われていた。
これがジャグゥワァーではなく軽自動車かなにかで、さらにモミジマークでも付いていたらイライラもしないのではないか?と思った。

ちょうど信号の変わり目のところで、僕は止まり、彼は進んだ。
ちなみに彼なのか彼女なのか彼らなのかはわからない。何となく佐野元春的には彼でなくてはいけないような気がしただけだ。
とにかく少しホッとした。信号が青になって進むと、僕の前にはとくになんの特徴もない車が走っていて、あの威圧感のあるロゴを見ないで済むだけで気持ちが晴れやかになった。

その後、僕は車を左折をしようとする。僕の前の車も、その前の車も、またその前の車も真っ直ぐ進んだ。そして、僕が左折をしてそのまま進むと、目の前には時速40kmで走るモスグリーンのジャグゥワァーが現れた。

生きるってこういうことなのかなぁ、と思った。
つまり生きるということは、時速40kmで走るモスグリーンのジャグゥワァーの後ろをずっと走り続けなくてはならない、ということだ。

ま、でも、その後、ジャグゥワァーとは何とか別れ、用事を済ませて家に帰ろうと軽自動車を走らせていると、目の前にはボルボが走っていた。モスグリーンの渋いやつだった。
ところで僕はいつもあのVOLVOというロゴを見ると、ボルボではなくてヴォルヴォと読んでしまう。

そのヴォルヴォは時速40kmで……。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

06

12

コメント:

旅芸人の記録

かっとび伊吹にエントリーしたって記事を書いたけど、昨日で締切になってしまったようだ。昨年のエントリー状況を見ると1週間で締め切っていたのが、今年は2日。すごいな。ホントはもう2~3日悩んでみようかと思ってたけど、もう悩んでる暇ないんだな。即決断。一番苦手なことだ。

とにかく今回は遠征で、というか僕は旅行というものに興味がなく、結婚するまでは修学旅行とかを除けば1度しか行ったことがない。

子どもの頃はあまり裕福な家庭ではなかったので旅行へ行くという概念がなかった。僕が中学2年になる春休みに初めて家族旅行へ行った。
中学2年ってもろ思春期だし、その頃は部活が厳しくて部活を休むには親の直筆の手紙を持参しなくてはならず、それでも先輩たちからはさぼりやがって、くらいのことを言われるので、そんな旅行へは行きたくなかった。

しかし、なんといっても初めての家族旅行であり、その計画を立てた父親からすれば人生の一大事と言ってもいいくらいのイベントなので、それを断ることはできなかった。
たしか伊豆に行ったような気がする。バナナワニ園に行った気がする。

それが初めての旅行。

結婚してからは妻が旅行好きというか、年に1、2回は旅行をするものだ、という考えの持ち主だったので、それに従っていた。
それでも若い頃はあまりお金もなかったから、とくに子どもができてからなんて家族で2泊3日で予算は5万円で行けるとこ、とかを探して行っていた。

家族で2泊3日で5万円なんて無理だろ?と思うだろうけど、これが探せばけっこうあるものだ。JTBとかではまずない(笑)
もちろん車で高速道路は使わずに行くから旅行中の3分の1くらいは車の中だ。
まぁ、行くところは関東近郊しか無理で、わりと茨城にこの予算で可能な宿が多かった。

予算重視なので宿の品質については、けっこう毎回びっくりすることに出会うけど、大抵の宿は修学旅行的な宿になる。トイレは和式はもちろんで天井から鎖で繋がれた取っ手を引っ張ると水が流れるトイレとかもあった(笑)
でも、今から思えばそういう宿のほうが印象に残っているから、それは楽しい思い出なんだろう。
ここ数年は広島へ行くようになっていた。

だから僕が行ったことのある場所って関東とそれより北がほとんどで、西のほうは広島と修学旅行で行った京都奈良くらいしか行ったことがない。

だから今回の遠征が楽しみだ。

あっ、そういえば愛知県にも行ったことがある。
19歳の頃に友だち4人で、そこに住んでる友だちに会いに行ったんだけど、僕は車に乗せてもらってただけなので、そこが愛知県のどの辺なのかよくわからない。海の近くだったような気がする。まぁ、行きも帰りも高速道路が大渋滞だったので、ほぼ車の中のことしか覚えていない。

夜に家を出て、友だちのアパートに着いたときには朝で、近くだから遊びに来てよって、すげぇ遠いじゃねーか!とみんなで怒って、とりあえずシャワーを浴びさせろ、と言ってシャワーを浴びようとしたら、一人暮らしでつましい生活を送っている彼は、いや、全員シャワーを浴びたら水道代が…。と涙目で訴えるのを無視して、その頃は当然エコなんて言葉もなかったから、ジャージャー流してシャワーを浴びて、そのままみんなで寝た。

そんで、その友だちにせっかく来たんだから味噌カツとかそういうものが食べられるところに連れてってくれと言って、連れてってもらったら、普通のソースカツが出て来てビビった(笑)

たぶん、こういうのもいい思い出なんだと思う。たぶん。

今日のタイトルは映画のタイトルから取りました。10年くらい前に観た映画。
この映画は昔からタイトルに魅かれて観てみたいと思ってたんだけど、でもツタヤとかにはなくて、そんで断腸の思いでDVD-BOXを買って観た。

ギリシャの映画で3時間52分もあって、ストーリーは映画を観ているだけではまったく理解できなくて、ギリシャの内戦を描くわりと重苦しい映画なんだけど、そりゃ、もう観ているときは拷問かと思うんだけど、映像がね。この映画の映像が圧倒的に美しい。基本的に1シーン1カットなので静止画を観ているような映像が美しい。

それにしても3時間52分もあるんだ。
そのくらいの時間があればフル走れちゃうかもしれないね。いや、無理だな(笑)
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

06

11

コメント:

かっとびぃぃぃ!!!

真夏の夜にバリバリ♪

羯徒毘路薫'狼流(かっとびロックンロール)


つーわけで、何を血迷ったのかエントリーしちまいやした。
夢高原かっとび伊吹。


かっとびぃぃぃ!!!

10kmのレースで1200m登るという登りオンリーのレースでどうかっとべるんだかよくわからないけど、つーかかっとべるわけがないけど、でも

かっとびぃぃぃ!!!

基礎知識皆無なんですが、伊吹山は岐阜県ですか?滋賀県ですか?
岐阜県は関西ですか?中部ですか?
海は死にますか?山は死にますか?

よくわからないけど、西の方の皆さん、こんにちはっ!

かっとびぃぃぃ!!!

ああ、今はホントはなんもやる気がなくて、今朝も会社さぼっちまおうかゴロゴロしながら考えてたけど、器小さいから今は電車の中だよ。だから

かっとびぃぃぃ!!!

とにかく、夏の思い出に遠征だ。
参加される方、いらっしゃいましたらよろしくお願いします。
あっ、のべさんは知ってる(笑)
あれだよ、レースは登りだけで帰りはバスらしいけど帰りも自分の脚で下るからね。
つーわけで、夜狼刺苦(よろしく)

かっとびぃぃぃ!!!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

06

10

コメント:

階段喜び組

昨年、TEAM75合宿でネコさんに富士山に連れて行ってもらった帰りにお風呂に行って、そこの7~8段しかない階段のところで、ネコさんに上りのコツみたいなものを教えてもらった。

まぁ、具体的に説明できないけど、大きい筋肉を使うとか体がぶれないようにとか、そんな感じのことを階段を何度か往復しながら、ネコさんがお手本を見せてくれたり、僕が試してみたりと、そういうことをした。

僕はやっぱり、山では上りが課題だからね。
いや、最近すべてが課題のようにも思えてきたけど。

で、とにかくそのときにネコさんが

階段を見たら喜ばないと

と仰っていて、それ以来、僕は階段を見かけるたびに心の中でニヤニヤしながら、ネコさんに教えてもらったことをイメージしながら階段を上っている。

でも、まぁ、僕の日常の中で、階段というものはほとんど通勤のときの駅の階段くらいしかない。

よく、会社は数十回建てのビルだからエレベーターを使わずに毎日階段を上って鍛えてる、なんてブログを見かけたりするけど、僕の会社は4階建てで僕は3階にいて、エレベーターなんてものはない。鍛える間もなく到着する(笑)

ま、でも鍛えられなくとも、いろいろ意識しながら、いろいろイメージしながらゆっくり階段を上ることも、少しは役に立っていると思う。たぶん。

それに、僕はすごい汗っかきなのでスーツを着ている時に汗をかきたくない。
だから普段はとてもゆっくりと無駄なエネルギーを使わずに歩く。
なのでゆっくり階段を上り、その上り方をチェックするというか、そんな感じで階段を利用していた。ニヤニヤしながら。

でも、何となくそんなんじゃダメだと先週不意に思い、先週の月曜日から階段を走ることにした。
まぁ、走ると言っても駅の階段とかなんですぐに終わるし、人もいっぱいいるからほぼ歩いているのと変わらない速度だ。

先週の月曜日はまだ暑かったから階段を走るとすぐに汗が出た。
でも、もうそんなのかまってられるか!と思った。

もうすでに加齢臭やら何やらよく訳のわからない臭いを撒き散らしてるんだ。今さら汗の臭いが増えたところでかまいやしねぇ!と思った。

あっ、嘘です。
制汗スプレーとか買ったほうがいいんだろうか?と思った。

とにかくそんな感じで、階段を見かけるとニヤニヤしながら走って上る、ということを先週から始めた。
どこかの神社の何百段の階段とか空が見えない山の上りとかではないので駅の階段を走るくらいは気が楽だ。ちょっとだけ長い赤羽駅の階段を嬉しく感じる(笑)

ま、これもたいした負荷ではないし、役に立つのかよくわからないけど、やらないよりはマシだろう。たぶん。

とにかく今のところは階段を見かけてニヤニヤと喜んでいるから大丈夫だと思う。

あっ、もう少しで赤羽の階段だ(笑)
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

06

09

コメント:

なんだか呼ばれているような気がする、もう一つのレース

大田原マラソンのエントリーが始まりましたね。
出ませんよ、もちろん。制限時間4時間で走れる気がしない。

20:46現在、まだエントリー受付中。
明日まで持つかな?

う~ん、悩むぜ。かっとびスターレット。
かっとびてぇ。かっとんでみてぇよ、オレ。
まぁ、かっとべないけど。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

この記事はiwatobiさんの記事にインスパイアされた記事です(笑)

06

07

コメント:

まったくもう

雨だってのに、わざわざ走る人とかいて、さらには雨だってのにインターバルやら坂道ダッシュやら階段練習やら、ほんともうよく意味がわからないよ。頭おかしいよ。まったくもう。ぷんぷん。

雨だってのにさ。

4:461:34
4:452:00

4:271:48

体重80kgでインターバルは危険だということがわかった(笑)

1200m周回コース。
1km×5本。つなぎ200m。( )内はつなぎのタイム。
の予定で始めたけど2本でギブ。そのあとキロ9分で1200m1周してさらにもう一度チャレンジ。そのまま心折れた。

トータル7.2km。
雨の中、体重80kgでインターバルは不要だ(笑)
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

06

06

コメント:

エントリー画面で垣間見たもの

ハセツネのエントリー合戦って6分とかで締切になったみたいなんだけど、あのRUNNETのシステムってエントリー画面に繋がっただけではダメで、クレジットカードの情報とかその他いろいろ入力し終えて完了した時点でエントリーできるってことになっているでしょ?

だから、エントリー画面に繋がっても喜んでる暇もなく、ホントだったら間違いのないようにゆっくりと入力したいのに、とにかく早く入力しないといけない。

ちなみに今回は、10時を過ぎてすぐに繋がって、入力やらを終えて、エントリー完了したのが10時2分40秒だった。

家のPCの環境があまりよくないのでいつもiPhoneなんだけどけっこう繋がる。LTEすごい。

で、そのエントリー画面ではとにかく早く、何も考えずに入力しなくてはならないから有料のマップはいりませんか?とか有料のトレーナーとかはいりませんか?とかいう入力項目でも迷う暇なく不要としたんだけど、なんか気になる項目があって、そこでしばし動きが止まった。

参考までにTシャツのサイズを教えてくれ、というものだ。

参考までにというのはTシャツが参加賞ではなく、完走賞であり、誰もがもらえるものではないから、訊いたからと言って必ずあげるわけではないけど、それでもある程度のサイズの数量を把握しておきたいから、運営側の意向として参考までに訊いておくよ、という意味だろう。

そこで、その画面で僕の動きは止まった。

しばらくの間、考え込んでしまった。

なぜなら・・・。

そこにXLという表記がなかったから。

今年もかよ。
しばらくXLって文字を探し続けちゃったよ。
どう探しても見当たらないから不本意ながらLにしちゃったよ。
あれ考えてるうちにエントリー締め切られたらどうするつもりだよ。

ハセツネって、やはり敷居の高いレースだと思う。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

06

05

コメント:

体重の移り変わり

あれだけ痩せると書いたから、前にも書いたかもしれないけど体重の変遷でも。

走り出したときが85kg。人生最大の重さ。
当初は1回5kmを走っていた。月に100kmが目標だったので、週に4日~5日走った。土日は走らない。
半年後くらいに距離を月に150kmに延ばした。週末に15kmとか走ってその分距離が増えた。

体重は走り出してからは毎月1kgくらいずつ減っていった。食事制限はとくになし。ただ夕飯を食べてから走るので少なめにはなる。食後のランは夕飯がカレーの日はつらかった(笑)

5月に走り始めて、翌年2月には75kgになった。このお馴染みで安定の75kgからは、減らずに、その後、しばらく続く。

走り出して1年が過ぎ、月間走行距離は170kmくらい。その時の体重も75kg。
そのまま少しずつ減り始め、8月に73kgになった。よし、このまま70kgだ!と思ったが、ここから増えた(涙)

原因はよくわからないけど、それまでと変わったことを上げると、これより少し前からタバコをやめた。
僕にとってタバコは重要なアイテムで、だからそれまで一度も禁煙をしたことがなくて、ただ、とにかく走るようになってから、走り終えて汗だくのままタバコを吸うのが煩わしくなっていた。

なので軽い気持ちで少しやめてみるか、と思って、その時に残っていたタバコはいつでも吸えるように机にしまっておいた。
軽い気持ちだったからか、そのまますんなりと2年くらい続いている。

タバコをやめてよかったと思うことはとくにない。
えれぇ強い心肺を手に入れた、とかもないし。
臭いも吸わなくなってから気になるようになったし、お金もその時は必要だったわけだからもったいないとも思わないし。今、ランシューに1万とか出してもったいないと思わないのと同じ感覚。

ただ、今後も、走り続けるうちは吸わないような気がする。

タバコって、今まで吸ったことがない人よりもやめた人のほうが喫煙や喫煙者に対して厳しいような気がするのは気のせいかな。

煙が有害とか言って、でももっと有害な車の排気ガスにはみんな寛容で、さらには移動するために車を使うんではなくて、趣味はドライブとかって、必要ない排気量の車を走らせて排気ガスまき散らしながら、そんでタバコの煙の有害さを説くってなんだろう?

話がずれた(笑)

あとこの頃に変わったことと言えば、マイコースシリーズが始まったことと、初フルへ向けて月間200km走り出したことと、山へ行き出したこと。

う~ん。ランニング的には充実してきた頃なんだけど、その充実感は脂肪も充足させてくれるんだろうか?
週末に長い距離を走ることが増えたからその分ランオフが増えて走る日数が減ったということなんだろうな。

その後は75kg~78kgを行ったり来たりして、最近は皆さんご存じのように80kg。

こうやって改めて振り返ると、昨日、7kg痩せるぜ!って書いたけど、なんか難しいような気がしてきた(笑)
ま、でもやらないとね。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

06

04

コメント:

トロイカ

ご無沙汰です。

前回の記事は『10日連続で走ると偉そうに言ったにもかかわらず4日目で挫折した』って内容の記事だったのに、なぜかいつもと変わらないクリックの数で、なんでみんなそんなにお人好しなんだよぉ、と枕を涙で濡らしながら寝たりしたもんです。

それから、諸事情により、10日間連続などというものは僕の中ではすでになかったものになっています。

ちょっと仕事で追い込まれましてね。まぁ、今も追い込まれてるんですけど、でも、まぁ、追い込まれ慣れたというか、そんな感じなのでちょこっと更新してみたりなんかする。

つーか、あれだよ、前回の僕の、食が細いんだ!なのに痩せないんだ!という記事の検証写真も用意していて、更新する気満々だったのに、なんかもうどうでもよくなったね。

でも、せっかくだから、ほら、僕の弁当箱。
140603IMG_9853.jpg

とかおかわりしたってこんなもん、とか。
140603IMG_2277.jpg

で、僕はいろいろ厄介なことというか面倒なことというか、そういうことが起きると、トロイカ体制が設けられていて、あっ、トロイカ体制って言ってみたかっただけだけど(笑)

たぶん、僕の脳の中には、草原みたいなところがあって、ジャングル大帝的な?そういう草原になっている。
そんで、その草原を進むと森の入り口があって、木々が覆い茂っているその森の中をさらに奥深く進んで行くと、ほんの少し開けた場所に出る。

そこには3人の長老的な人間がいて、彼らは、まぁ、僕が悩んでいる事象に対して、ああでもない、こうでもない、と指示なり意見なり考察なりを僕に申し渡す。

でも、まぁ、長老的で示唆に富んだ老人のようないで立ちをしているものの、所詮彼らも僕の脳の中に存在する人間なので、その意見なりはわりと浅はかで、そんなに嫌なら辞めちまえ!とか言うくらいがせいぜいである。

だから、まぁ、なんだ?結局はまた振り出しに戻る感じで、なんの解決にもなっていないけど、またこうやって意味のないブログを書いてみたりする。ん~。ま、それでいいんじゃないかな。

それで、僕は今回秋にフルマラソンを走ろうと思っていて、エントリーできればつくばマラソンに出たいと思っているけど、そこでは自己ベストを狙おうと思っている。

僕が自己ベストを出すにはどうすればいいのか?ということは重々承知していて、僕の中ではすでに答えは出ている。
それはペース走でもビルドアップ走でもロング走でも漢字が難しくて読めない、しきいきち?走でもない。

それは、ただ単に痩せることだ。
痩せれば速くなる。真実というものはとてもシンプルで、そして難しく、さらには美しいことなのだ。

それにしても痩せれば速くなるなんて、なんて伸びしろのある身体なんだろう。

なので、10日間連続なんていってまったくダメだったけど、秋のフルで結果を出すためには、痩せること。
それのみの悲壮な覚悟で、決死の覚悟で、秋までを過ごしたいと思っている。

そういう意味では自己ベストを出せるかどうかは、僕がフルマラソンのスタートラインに立ったときに、すでに答えが出ていると言ってもいい。

まさに悲壮の覚悟だ。答えがわかっているのに42kmも走るだなんて、悲しい話だと思いませんか?

とにかく秋に向けて、本気出すぜ!
さぁ、がんばって痩せるぞ!
140603IMG_3044.jpg




ま、結局はこんな感じで(笑)

でも10月までに7kgは痩せたい。
数値目標は立てたものの、どうすれば痩せるのかよくわからないけど、がんばろう。

なぜ10月までに7kg痩せたいのかと言うと、今年も7kgのリュックを背負って山の中を走れることになりました。
なのでリュックの重さ分は痩せたい。

ハセツネ。
昨年は完走が目標だったけど、今年は17時間台で完走したい。
昨年22時間もかかっているのに何言ってんだ、とも思うけどまあ目指したい。

これは痩せるだけではダメだ。
目標を持って日々を過ごさないとダメだ。

一番苦手なヤツじゃねーか。

と長老的な人が言っている。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

プロフィール

Author:アレキ
走りだして5年目に突入!!!
このまま走り続けたい

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ランキングに参加しています。よろしければお願いします。

JogNote

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

ブログ村新着記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad