08

17

コメント:

旅先ランニング。 ラスト

二日目の大島ランでは、その後、ご実家でシャワーを浴びさせていただき、夕飯も食べさせていただき、とても楽しいひと時を過ごさせていただき、ホテルへ戻ってきた。

翌日は3時の新幹線で帰るので、昼前にお友だち一家の家に行き、一緒にお昼でも食べてそれで帰ろうということになっていた。
なのでせっかくの旅ランなので、3日目も早朝に走ろうと思っていたのだが、起きたらすでに7時を過ぎていた。

おぉぉ、やってしまった。この日、この時はもう二度と戻っては来ないというのに…。

諦めきれない僕は、ホテルをチェックアウトする時にはラン姿で、家族全員の荷物を持って、なるべく笑顔を絶やさずに、駅のコインロッカーを探した。
ここからお友だちの家までは電車で移動の予定なのだが、僕だけ走って行けるように、彼らに重い荷物を持たせずに、なるべく快適に過ごせるように、僕を快く見送ってもらえるように笑顔で接した。

そんなわけで、多分快く、GO!(笑)

とりあえず原爆ドームへ。やはりここへは来ておこうという気になる。
0812034.jpg

これ、昨年も意味もなく撮ったオレンジの写真。今年も意味もなく撮ってみた。
0812037.jpg

はだしのゲンのなんかがやっていた。時間がないので入らなかったけど。
0812039.jpg

平和記念公園内。
0812041.jpg

そのまま川を上る。ここから7kmくらいだろうか?
それにしてもこれ以降は完全に日なたばかりで改めて河川敷は恐ろしいと思った。
0812046.jpg

その後もヘロヘロになりながら川を上り、なんとかお友だちの家に辿り着いた。12km走ることができた。
当たり前のようにシャワーを浴びさせていただき、というか走り出してから僕はいろんな方々のお家でシャワーを浴びさせていただいているけど、そんなこと子どもの頃はともかく、走り出すまでしたことない。いいおっさんが他人様の家でシャワーを借りまくるってどうなんだろう?(笑)

改めて、今までシャワーを貸していただいた皆様に感謝したい、と思った。

その後はしばらくまったりと過ごしていたが、そろそろお昼でもということになり、何となくお薦めという、この何となくという部分が大事なお店に連れて行ってもらった。

このお肉屋さんが隣でレストランをやっていて、そこのサービスランチのとんかつが350円なんだそうである。
0811IMG_3823.jpg

これ。独特な味の特製ソースがかかっていてけっこうなボリュームで、茹でたキャベツと千切りキャベツとポテトサラダが付け合わせでついていて、もちろんご飯もついていて、それで350円。すごいね。
でも、それよりも何よりもこのレストランがとても昭和的な雰囲気で、昔、デパートで食券買って食べるような、そんな雰囲気のお店で、なんというかデパートで食券なんて年に一度あるかどうかの贅沢で、でもこうやって今になってみるとチープな感じもして、なんとも不思議な気持ちになった。
0811IMG_1972.jpg

そんな感じで今回の広島旅行。四国初上陸もあり、旅ランもありと楽しい時間を過ごすことができた。
来年もまた行くのだろうか?どうなんだろうなぁ。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

08

16

コメント:

旅先ランニング。 その2

さて、いよいよ二日目の旅ラン。
この日は島に行った。しまなみ海道を通って、四国へ。生まれて初めての四国。

大島というところに行ったんだけど、なぜそこへ行ったのかというと、お友だち一家の奥様のご実家があり、そこでご家族の方々は漁師さんをやられているとのこと。
そこへ行けば、子どもらは釣りもできるし海水浴もできるし、言うことなし!ってなことらしい。

で、そこで釣りやら海水浴やらをやっているときに好きに走ってれば?ということになった。
ほら、昨日も言ったと思うけど、僕はアウトドアとかまったくダメなのに、そこにプロの漁師さんがいるわけだから、出る幕なしというどころか、むしろ邪魔だ、みたいな雰囲気になるからね。

で、早速堤防で釣りを始めたので、そんなことに興味のない僕はすぐさまGO!
後ろに山があって、そこには展望台があるとのことなので、そこへ向かってとりあえず走ってみる。余力があれば島を一周する気ですらいた。

とりあえずミラー写真。本当はミラーのアップを撮るんだけど、その先に見える海のほうが僕のアップより何倍もいいので普通に撮った(笑)
0811008.jpg

しばらく走ると、遊歩道の入り口を見つけたのでそこへ入ってみる。コンクリートが敷き詰められているので走る。
こんな感じ。けっこう狭い。
0811IMG_7860.jpg

わりとすぐに上まで行けそうだ。このあたりではまだ余裕もある。
これみかんだよね?いや、愛媛だからみかんしかないんだよね?あっ、愛媛の方、すいません。
0811013.jpg

順調に上がって行く。それにしてもすごくゆっくりとはいえ、走れるようになったなぁ、坂道、と思いながら走る。走れればやはり楽しい。
0811014.jpg

しかし、段々と道がすごいことになっている。これ、ちゃんと下にはコンクリートがあるのにもはや見えない。
草木もすごくて手で払いながら進む。かなり密度の濃い蜘蛛の巣がある。
これ、遊歩道じゃないのか?
まぁ、ここに毎週のように観光客が訪れて、山の展望台へ歩いて行くとは思えないし、地元の人ならなおさらそんな選択肢などないんだろう。
0811IMG_1261.jpg
それでも山頂まであと少しなのがわかっているので何とか先へ進むが、ここでスズメバチが何匹もブンブン飛んでいて、僕はスズメバチが大の苦手で、さっきまでも何度か見かけたが、これだけ何匹もに遭遇した時点であっさり下山を決意(笑)

それにしても、僕が思いつく地球上の生物で、スズメバチほど凶暴な顔をしている生物はいないと思う。誰があんな顔に作ったのだろう?完全無慈悲な顔だよ、あれ。

結局、山頂間近だったのに、また最初からやり直し。しかも今度は完全な道路。
0811020.jpg

もう日陰がないから先ほどの遊歩道と違って暑くて暑くて。しかも時折り大きなトラックが通るものだから余計げんなりしてきて、当然のことながら歩く。
0812021.jpg

それでも何とか山頂へ。
どのくらいの高さの山なのかわからないし、時間から考えるとそれほどの山ではないんだけど、やはりそこから見える景色はいいものだ。
0811023.jpg
0811024.jpg

自動販売機もない山頂でうろうろしていると茶屋に座ってたおじさんが、氷あるよ、と言うので吸い込まれていく。
そしたら、これ食べなよ、おいしいよ、と仰って、イカとエビをくれる。いや、私は喉が、喉がぁ、渇いてぇ、と思いながらもさすがに食べないわけにはいかないので食べてみたらホントにおいしい。
さっき捕ってきたばかりなんだよ、とのこと。

話を聞いていると、氷あるよと言ってイカとエビを食べなよ、と言ってくれたおじさんは客らしい。地元のおじさんたちが何人か集まってイカとエビをつまみにビールを飲んでいた。

ま、ホントのところはわからないが、さっと来て、さっと帰ってしまう旅行者は勝手に時間の流れがゆるやかでいいなぁ、などと思う。
0811IMG_7125.jpg

そんな感じでヘロヘロのまま何とか下山。
たしか、スケジュールに寄ると、堤防で釣り~海水浴~船に乗って釣り、の流れだったので海水浴には間に合いたい。

海水浴終えて帰るとこだった(笑)
ちょっと後悔の図。
0811IMG_1958.jpg
しかも、この島であの山へ走って行く者などいないから、行き倒れてるに違いないと、ご家族の方が車で探しに行こうと仰ってくれていたらしい。
いろいろご心配をおかけしてしまいすいませんでした。

ブログ村の常識は世間の非常識ということを身を持って知った(笑)

その後は船に乗せてもらって釣りをする人々を眺めていた。
気持ちよかった。
0811031.jpg


ま、そんなこんなありながら、道に迷ったり歩いたりしたから2時間くらいかかったけど10km走ることができた。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

08

15

コメント:

旅先ランニング。 その1

どうしても旅ランだとタイトルhideさん風になってしまう(笑)

我が家では数年前から旅行といえば広島にしか行かないことになっている。
それはまぁ、様々な事情やら偶然やら奇跡やらが重なり、そのような慣習になったのだが、その経緯を説明していると全20話とかになってしまうので、とくに説明はしない。とにかく旅行は広島ということになっている。

ただ今年は旅行自体を取りやめようと思っていた。まぁ、それもいくつかの行けない理由のようなものがあったので、今年はやめておくか?という感じで。
しかし、僕たちが家族ぐるみでお付き合いしている友だち一家が、この春に突然広島に転勤になった。
彼らは僕たちが毎年のように広島へ行っていることを知っているので、当然のごとく遊びに来てくれるよね?と言う。

あぁ。もちろん。行くともさ。

そんなわけで今年も広島へ行くことになった。
通常、広島へ行くときは2泊3日の行程で、マツダスタジアムは行動の基準になるので、夕方には必ずマツダスタジアムにいることになる。
しかし、今回はお友だち一家は野球に興味はない。春に広島へ引っ越したにも関わらず、まだ一度もマツダスタジアムに行ったことがないという。なんて人たちだ!

今回は、一度くらい話のタネに行ってみてもいいかな?という広島市民にしてはあまりに消極的な理由ではあるものの、初日はお友だち一家と一緒にマツダスタジアムで野球観戦をした。

ランに関係ない話題なのでマツダスタジアムのお話と写真はこれでおしまい。
0811IMG_6598.jpg

ホントはランに関係ないからではなく、4対0で勝っていた試合を4対5にひっくり返されて負けたという思い返したくもない試合だったからだ(笑)

さて、ここからだ。翌日はどうするのか?
ちなみにこういう旅行プランに僕が参加することはない。
これは妻の役目だ。というか僕に決定権はない。
今回は夕方にマツダスタジアムにいなくてもよいので遠出ができる。その場所をどこにするのか?ということをお友だちと話し合っていたようだ。
どこが候補なのか訊ねてみると、尾道とか、と言うので

尾道って、あの尾道三部作の尾道?あの大林監督の尾道?
いいねぇ、そこにしよう!尾道!さびしんぼうはいい映画なんだよ。いいねぇ、尾道。よし尾道に決定だ!

と言うと、あなたは適当にその辺を走れればいいのだから余計な口出しはするな、と。

まあ、ね。

ほら、お父さんってアウトドアとか日曜大工とかできないといけないんでしょ?
僕は昔から友だちとかとバーベキューとかしても、いいから、お前は黙って座ってろ、と言われていたし、僕が買った組立て家具も友だちに作ってもらってた(笑)
それは、ほら、立場が変わろうが組織が変わろうが、同じわけで、だから、まあ、家庭内での威厳のようなものはカケラもない。

でもそれだと僕の存在意義というか存在理由というか、とにかく生きてく上で重要なものがないとも言えるので、僕は自分のことを一家の精神的大黒柱と呼んでいる。
精神的って目に見えないからね(笑)

話がずれた。

そんなわけで二日目にどこへ行くのか、あまりよく知らず、また興味もなかった僕は行きの新幹線の中で初めて場所を聞いた。

ま、場所よりも重要なことは、あなたは適当にその辺を走っていればいい、という一言だ。
家族旅行なのに走ること家族公認(笑)

そんなわけで行きの新幹線の中では、二日目にどうやってどんなコースを走ろうか?と少しウキウキしながらGoogle mapを眺めていた。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

08

11

コメント:

ゆるい旅ラン

あぁ、今朝は広島の街を走ろうと思ってましたが起きられませんでした。残念だ。

でも、これから出かけるから走っていこうかな?
今日の3時の新幹線で帰ります。

今日も暑そうだ。
関東も溶けるような暑さらしいですよね。
それにしてもこんな暑い時に20kmとか30kmとか走る人たちはホントにすごいですね。

というかホントにすごいのか?(笑)
尊敬していいのか?(笑)

私にはできません。無理無理。

昨日は山の上にある展望台を目指して走りましたが、距離的には往復で10kmくらいでしたが暑くて、暑くて、ほぼ歩きでした。

さらにそんなところへ走って行く人など、聞いたことがないという理由から、どこかで行き倒れているに違いないと車で探しに行ったほうがいいんじゃないか?と思われていたようです。

そんな方々にはたとえばえどリバーの話なんて異国の風習と同じくらい理解に苦しむ話なんだろうな、と思いました。

危ない、危ない。
普通の感覚を持てる人間でいよう(笑)


まぁ、こんなきれいな海があるんだから山になんて行ってないで、プカプカ浮かんでればよかった。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

08

10

コメント:

広島二日目

昨日はさ、丸が二打席連続HRとか打ってさ、4対0とかでさ、宮島さん歌い放題でさ、もう勝ちは確信してさ、チューハイたくさん飲んでさ、あんたがたどこさ(?)、したっけ、4対5で負けてさ、一体どーゆーことさ?

あの無力感、軽い絶望感、富士山登らなくても味わえるんじゃん(笑)

隣の席にはおじいちゃんと孫と思われる2人がいて、おじいちゃんはカープファンで孫はジャイアンツファンという複雑な関係なんだけど、自分の好きなチームの応援は一生懸命しながらも、お互いがお互いを尊重してるというか、ケンカっぽくならない。

これ、すごいことだよ。僕がおじいちゃんになって読売ファンの孫がいたら、ケンカせずに一緒に観戦できるだろうか?孫もすごいな。
そのおじいちゃんの広島弁を隣りで聴いているのが心地よかった。
広島弁講座あればなぁ。

今朝は5時前に起きたけど走ってません。
ヒマなので広島のラジオを聴いてたら、『ふたりの愛ランド』とか『show me』とか『ミス・ブランニューデイ』とか選曲が懐かしくていい感じ。

移動とともに時空にも歪みが生じているようです。

なぜ昨日あんなに走れって記事書いたのに、走ってないのかというと、今日はたぶんきっちり走る時間が取れそうだからです。

なんで家族旅行できっちり走る時間が取れそうなんだ?と思われますよね。
ふふふ。ホントに取れたら記事にしよう。
TEAM75Tシャツを着て、初上陸になりそうだ。

それにしても広島の猛暑すごすぎる。
今年、関東でこんな暑さ経験していないです。

あっ、ラジオからは荻野目洋子の『六本木純情派』が流れています(笑)
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

プロフィール

アレキ

Author:アレキ
走りだして7年目に突入!!
走るのお休み中

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ランキングに参加しています。よろしければお願いします。

JogNote

最新トラックバック

検索フォーム

FC2カウンター

ブログ村新着記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad